calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

Renault Sport Spider パラット納車

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー スポールスピダー

 

 

パラブリーズをソット化!

弊社では5台目の制作となります。

 

フレンチブルーには間に合いましたのでよかったです。

また天候も雨予報が続きますので、雨の降る前に納車が出来て良かったです。

 

 

 

フロントガラスがなくなると、シルエットが大きく変わります。

サイドウインドウを外したところに、アクリルでシェードを作ろそうです。

風の巻き込みや流動などまたお聞きしたいところです。

 

 

 

エアロスクリーンのカラーはボディーと同色!

カーボンフロントカウルとよく合っていますね。

 

 

 

 

ドライバー席から見てもスッキリしています。

ガラスがないぶん、風や寒さの対策は必要になるでしょう。

もちろんヘルメットやゴーグルも必需品になります。

 

 

 

 

パラットも両手を上げて喜んでますね。

 

 

 

ソット化に興味がある方は、ぜひオートリーゼンまでご相談下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


MITSUBISHI Colt CZC Turbo ウェザーストリップ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

三菱 コルトCZCターボ

 

 

このCZCは弊社で輸入した左ハンドル車です!

マイクラCCの輸入やコペンの輸入と、多数の逆輸入をしております。

 

前から見れば普通のコルト!

しかし電動油圧式のオープンカーです。

 

ハンドルが左なのも驚かれますが、オープンなので目立ちます♪

どうしても左ハンドルで乗りたい硬派な方!!!

輸入代行しますよ〜〜〜

 

さて、今回はフロントウインドのウェザーストリップを交換で入庫!

 

 

 

古いウェザーストリップを取り外し、清掃してはめていきます。

 

 

 

中々見ることがないオープンの状態です。

 

 

 

輸入車、国産車問わず、修理をお受けしますのでお気軽にお問合わせ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Citroen AX GT エアコンコンプレッサー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

シトロエンAX GT

 

 

最近めっきり見かけなくなったAX!

 

1986年、ヴィザに代わるモデルとして発売。

1996年に後継者のサクソが出るまでシトロエンを代表するハッチバックです。

 

日本へは1989年に正規販売されました。

弊社は平行輸入で数十台輸入しましたね!

 

左ハンドルのMTでパワステなんてなし!

硬派な1台です。

 

さて今回はエアコンコンプレッサーの不良で入庫。

国内に在庫がなく、バックオーダーにて取り寄せしました。

 

 

 

無事に交換も終わり真空を引き、ガスチャージ!

 

 

 

大切に乗られているオーナー様にお応え出来るよう、海外からも

積極的に部品調達しております。

 

旧車に乗られていると、どうしても付いてまわる部品の問題!

少しでもオートリーゼンで緩和出来たらなと思います。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Renault Sport Spider パラット化

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノースポールスピダー

 

 

パラット化もラストスパートです。

 

工場から上がってきたエアロスクリーン!

キレイなカラーでカーボンフウロントカウルと合います。

 

O様、フレンチブルーには余裕で間に合うのでご安心下さいね。

 

 

 

エアロスクリーンは風を取り込み、その風を利用し壁となります。

大きなものはなんともなりませんが、小さな石や虫はスピードがでていれば

さほど気になりませんね。

それでも、高速走行にはゴーグルまたはフルフェイスは欲しいところです。

 

 

 

パラブリーズからソット化を検討されている方!

5台の実績があるオートリーゼンで♪

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi TT 2.0 Quattro Coupe 異音

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディTTクーペ 2.0クワトロ

 

 

異音がするので入庫しました。

試運転を重ねてみましたが、風切音はどこからでているのか?

ドアミラー?

ウォータートレー?

 

スタッフ2人で乗り続けた結果・・・

 

 

 

フロントガラスの接着不良でした。

洗剤をかけて中から軽くエアーを吹くと、ご覧のように吹き出してきます。

TTはドアを開けた時に、窓が少し下がるため分かりにくかったですが

洗剤を付けたままドアを閉めると、クジラの潮吹き状態に(驚)

 

 

 

本来はガラスの接着し直しですが、応急処置でシールしました。

他社で中古車を購入されたようでよくわからないようですが、

もしかしたらフロントガラス交換しており、その時の作業ミスかも知れません。

また、事故歴がある車両は、こうした場所に歪みが出ますので要CHECKです!!!

 

お車について気になる点があれば、プロに見せましょう〜

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Peugeot407SW RECS

JUGEMテーマ:車/バイク

 

プジョー407SW

 

RECSを施工しました。

 

RECSとは

吸気系から燃焼室まで、堆積したガム質・ワニス・カーボン・デポジットを

短時間で強力にクリーンアップ

 

高性能清浄剤の清浄効果により、インテークマニホールド・吸気バルブから

ピストンヘッド・シリンダーヘッド、さらに排気バルブまで短時間で洗浄し、

燃焼状態を改善させます。

 

クリーンアップ効果の概要

 

施工時に有効成分が速やかにデポジットに浸透し、微細な状態に清浄分散します。

また、施工後走行することにより、残存したデポジットに浸透している有効成分が

さらなるクリーンアップ効果を発揮します。

 

 

 

施工後はしっかり走らせます。

100Km位走行すると、アクセルのレスポンスやスムーズさを体感出来ます。

 

施工は30〜60分です。

 

【WAKO'S RECS 施工価格】


・排気量2,000ccまで:5,400円(税込)
・排気量2,000cc〜3,000まで5,940円(税込)
・排気量3,000cc〜4,000まで6,480円(税込)

 

 

ご興味ある方は、お気軽にお問合わせ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


<< | 2/405PAGES | >>