calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

Audi A4 Avant 2.0TFSI Quattro エンジン不調

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 2.0TFSIクワトロ

 

 

エンジン不調で入庫。

さらにエンジンオイルが減るとのこと。

 

さっそく点検です。

エンジン不調は点火プラグの交換で解決!

 

オイル食いはPCVバルブだと思われます。

 

 

 

PCVバルブとは、ブローバイガス還元装置です。

クランクケース内に溜まったブローバイガスをマニホールドの負圧を利用して

再度燃焼させるために燃焼室へ戻す働きをします。

流用量が多いとオイルミストも同時に吸い込み燃焼室へ送るため

白煙を吐き、オイルの消費も早くなります。

 

 

 

こちらがPCVバルブ!

社外品も多く出回っていますが、商品の特性上純正パーツを使うことをオススメします。

パッキンからオイル漏れや、負圧がかからないなど粗悪な社外品でよく起こります。

 

安物買いの銭失い

 

にならないようプロにしっかり相談しましょう。

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック