calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

Renault Kangoo 1.6 AT修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノーカングー1.6

 

 

一年点検の際、AT警告灯の点検も依頼ありました。

さっそく試運転をすることに。

しばらく走行っすると急激な減速。

その後、警告灯点灯でAT3速ホールドされます。

一度、エンジンを切ると警告灯は消えましたが、怖くて乗れません。

 

テスターにて診断すると、案の定『ソレノイドバルブ』の不良です。

 

オイルパンを外しサクッとバルブを交換です。

バルブは2つです。

もちろんオイルパンガスケットも交換!

 

 

 

こちらがソレノイドバルブです。

ゴミなどが詰まると油圧の調整が出来なくなります。

 

このオートマ(ルノー名:DP0/プジョー・シトロエン名:AL4)は・・・

フィルターが付いておりません(爆)

 

これでは故障するでしょうね。

 

 

 

オートマトラブルが多いので、少しでも不具合を感じたら

弊社まですぐご相談下さいね。

 

色々とありますが、カングーは名車です!!

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい
オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい

 

 

 

■夏季休暇のご案内

8月13〜15日はお休みをいただきます。

その他は通常営業致します。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック