calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

ニューパンダのプロペラシャフト修理

Fiat New Panda
そうニューパンダ(パンダ2)



4WD(4×4)モデルのパンダは先代でも大変人気がありました。
快適に乗るためにメンテナンスは欠かせませんね!

しかしある問題点が・・・
それは前輪と後輪をつなぐプロペラシャフトを支えているマウントが
経年劣化によりゴムが割れて、衝撃吸収できずその役目を果たさなくなるんです。
こうなると・・・
大きな振動&大きな異音でまともに乗れません。

↓↓↓↓↓完全に切れてしまっているプロペラシャフトマウント!



しかも!!
問題なのはそのお値段
プロペラシャフトASSYでしか部品供給がないのです。
こうなると・・・部品代だけでも20万円を超えます。
工賃も合わせると、かなりの高額修理となります。
よって大切なパンダの手放しを考えたり、実際に売却された方も多いはず!

そんな高額修理ですが、マウントだけの交換ができたらどうでしょう?
弊社でもそれが出来てしまいます!



パンダ2に乗られてお困りの方はお電話ください。

052-774-6151

弊社の熟練された技術者がパパッと直します。
※もちろん部品のオーダーは必要になります。
※プロペラシャフトが原因の可能せうもあります。

半値以下で治りますよ〜〜〜



今すぐお問い合わせを

AUTORIESEN 光田
052-774-6151
auto@riesen.co.jp

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック