calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

Donkervoort D8〜

JUGEMテーマ:車/バイク

 

Donkervoort D8

 

車検やその他メンテンナンスで入庫!

 

オランダが産んだスポーツカー

妥協なく作られたドンカーの品質は、とても高く

ドライバーを満足させます。

現モデルD8 GTOは、アウディ製2.5Lのターボで

Performanceモデルは、なんと380PS!

約700Kgのボディには強烈過ぎますね。

0-100Km/hも2.8秒と脅威的なスピードです。

 

 

Motul 300V PowerRacing

 

 

 

細部にいたるまで完璧な仕上がり!

キレイな溶接には惚れ惚れします。

 

 

 

 

オイルのご相談はオートリーゼンまで!

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


Donkervoort D8

JUGEMテーマ:車/バイク
  ドンカーブート D8

車検でのお預かりの車です!
まずは、この車の紹介から

DONKERVOORT AUTOMOBIELEN B.V. 1949年生まれのMr.J.A.DONKERVOO
RTは自動車専門学校を卒業し、メカニカルエンジニアとしてDAFに勤め、やがてルノーに、そして78年までシートベルト会社に在籍していた。

趣味として気軽に始めたスーパーセダンのチューニングがとても面白く、その車でサンデーレースに参加、好成績を得てきたという実績がやがてセブンを自ら生産し、カーマニファクチャラーになるという決断に至らせる。



当初は、イギリスからキットで販売していたが、コンチネンタルの自動車安全基準を通るものではなく、セブンスタイルのまま、ボディ各部のサイズを大きくし た車の開発に取り組んだ。それはセブンは基本設計がクラブマンズ・レーサーそのもので、 そのままだとコンチネンタルでは使いにくいからです。もちろん衝突安全基準をパスしなければならなく何度もテストを繰り返した。スーパーエイトのプロトが ようやく完成をみたのは79年末から80年初頭。こういった小さなメーカーとして初めて衝突安全基準をクリアさせるという快挙であった。81年にはキット カーというレベルでは将来が見込めず、より多くの人に受け入られるようリアルカとしてクオリティを追求する必要から、 それまでのキット販売を中止し、完成車のみを販売する方針に決定した事によって、数社あるスーパーセブンレプリカの中で最もクオリティが高く、 唯一コンプリートカーで販売されている車です。


そういう車で
調子は、凄くいいんですが


今回車検整備で、唯一
ブレーキオイルがこのマスターシリンダーから
少し漏れているので交換修理いたします。
この車は、マスターバックを使用していなので
ブレーキの感覚や路面がダイレクトに伝わってくるので
非常におもしろい車です。

あとは、特に大きな修理も無く
絶好調です!!
 

| 1/1PAGES |