calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

VOLVO V40 猛暑で?天張り落下

連日の猛暑に苦しんでいるのは人だけではありません。

車も暑さでやられています。

 

下の画像はVOLVO V40です。

通常は少しずつ浮いてくるものです、このV40もすこし浮いてきていました。

毎日40度前後の気温が続いたせで一気に天張りが落ちてきてしまったようです。

 

 

ここまで落ちてきてしまうと運転にも支障をきたすレベルです。こうなってしまったら天張りを張替えするか、あまり見映えはよくありませんがピン等で打ち付けるように処置をします。張替えは10万円前後費用がかかると思います。

 

こうならなりにくい対策としてはサンシェードを使ったり、窓を少しだけ開ける等、車内の温度が高くならないよう工夫してあげることが大切です。

 

 


Volvo V70R 右フロントストラット交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボV70R

 

 

300PSのハイパフォーマンスモデル!

 

【FOUR-C】と呼ばれるアクティブサスペンションを搭載!

センターパネルのスイッチで「コンフォート」「スポーツ」

「アドバンスド」モードの切り替えが可能。

用途に合わせて減衰力をコントロールしてくれます。

 

しかし、今回サスペンションの警告灯が点灯。

さっそく点検してみます。

 

 

 

 

原因は・・・右側のストラットのセンサーが断線していました。

 

 

 

 

新品のストラットに交換して作業完成です。

 

 

 

接触不良やアース不良、断線やショート

電装部品の多い現代の車では、致命的なものになります。

 

少しでも不具合を感じたら、早めに点検へ入れて下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 

 


VOLVO V70 エンジンオイル漏れ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボV70

 

エンジンオイル漏れで入庫です。

かなりの量が漏れています。

ここ最近、V70のオイル漏れが多発しています。

 

まずはタイミングベルトカバーを外してチェック!

カムシール周りからダダ漏れ(汗

 

 

 

同時にタイミングベルトなどの交換もした方が良さそうです。

一緒に見積もりを出させていただきます。

 

 

 

写真ではわかりにくいですが、パーツクリーナーで清掃しても取り切れません。

エンジンオイルに限らず、オイルの漏れは放置しないで早めに修理すること!

 

 

 

駐車場にお漏らしがあったり、変な臭いがするなど、少しでも

気になることがあればお気軽にお問合せ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Volvo V70R 水漏れ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボV70R

 

 

水漏れで入庫しました。

さっそく点検のため圧力検査しましたが、圧が減りません。

 

サブタンク内にオイルは回っていないので、一番怪しいキャップを交換します。

 

 

 

梅雨があけると本格的な夏!!

オーバーヒート

冷却水漏れ

クーラーガス漏れ

バッテリーあがり

気をつけていきましょう。

 

 

 

ボンネット開けて点検できない方はお気軽に起こし下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Volvo240 ClassicLimited ボディガラスコーティング完了

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボ240 クラシックリミテッド

 

納車前のボディガラスコーティングが施工完了しました。

平成5年でモナコブルーへ色替えされたボディが新車のように

輝きを取り戻しました。

 

往年の車がキレイなのは本当に気持ちがいいものです。

ツヤがなく劣化したボディもいいですけどね♫

 

 

 

ツヤツヤなボディ☆彡

タイヤも新品に交換しているので気持ちがいいです。

内装やホイールを更に仕上げていきます。

 

 

 

綺麗に反射しているボンネット!

 

 

 

ボディコーティングの施工も承りますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Volvo240 ClassicLimited 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボ240 クラシックリミテッド

 

納車整備の続き

フロントスピーカーの交換です。

 

 

 

240のスピーカーは内張りにスピードナットで固定されている

非常に簡素なものです。

純正スピーカーもコーンが抜けてしまっていたので交換です。

 

 

 

現代の車のような良い音はしませんが、エンジン音やロード音など

240ならではの音が楽しめるのでOKですね。

 

ナビ、オーディオ、ドライブレコーダーなどの取付のご相談は

オートリーゼンへお任せ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


VOLVO V70 T5 リアゲートダンパー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボV70 T5

 

 

車検で入庫したV70

リアゲートが上げても下がってくるのでダンパー交換です。

 

エンジンフード、ボンネットなど、ダンパーが抜けると支えられなくなり

下がってきます。こうなると交換しかないですね。

 

 

 

ご覧のように油漏れがあり油圧が抜けています。

 

 

 

V70は天張りの中に隠れています。

開けた時に見えないのはいいのですが、壊れたとき交換に手間がかかります。

 

 

 

重いリアゲートを支えているので消耗も早いですが、交換すればすぐ復活です。

 

車検等には関係ない項目ですが、すぐに下がってくる方はぜひ交換しましょう。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。


Volvo240 Estate Classic Limited サス交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ボルボ240エステート クラシックリミテッド

 

 

私の愛機ですが、どうしてもけつ下がりが気になり

オーバーロードスプリングへ交換しました。

サスは日本に在庫なかったため、ヨーロッパから取り寄せ。

 

 

 

アブソーバを外し、ラジアルアームを外せば簡単に交換出来ます。

 

 

 

装着後の写真になります。

 

 

 

すぐにロードテストをしましたが、けつ下がりがなかったせいか

ロール時も安定しています。

沈み込みもなくなり、荷物をたくさん搭載しても大丈夫そうです。

 

日本に部品がなければ取り寄せも致します。

※車体NOが車両情報がないものはお断りいたします

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Toyota Aygo 1.0 VVT-i Sport 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

トヨタ アイゴ 1.0vvt-i Sport

 

 

弊社で輸入したAYGO!

 

I GOからのネーミング♫

斬新ですね。

 

TPCAで生産されたアイゴ!

エンジンやミッション、プラットホームなどは

トヨタアイゴ、シトロエンC1、プジョー107と同じ。

リッタカーで燃費もよく、欧州では生活の足として大活躍しています。

 

そんなオシャレなアイゴの納車整備です。

ご購入頂いたK様!

小笠原諸島からありがとうございます。

 

離島に行くのでしっかり整備させていただきますね。

もちろん通常でもしっかり整備ですよ。

 

 

 

ヘッドライトの光量確保のため、左右ヘッドライト交換です。

こちらは古い方!

※こんな時は綺麗に写ります

 

 

 

新品のヘッドライトです。

当たり前ですが綺麗ですね。

 

 

 

弊社は、日本未発売の車両など大変得意です。

現在もスプリンターVANやオペルアダム、スマートMT車、マイクラCCなど

納車を控えている車が多数ございます。

 

変わった車にご興味がある方は、ぜひお問い合わせ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Volvo Xc90 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボ XC90

 

車検整備です。

お盆前になるとなぜか増える車検!

せっかくのお休みは自分の愛機がいいですもんね♫

 

修理も、車検も。。。

台数が多く台車待ちも20名ほど

 

18台ある台車をフル稼働しても追いつきません。

ご迷惑をお掛けしております。

順番にご案内致しますので今しばらくお待ち下さい。

 

さてXC90は、ボルボを代表するSUVです。

2019年以降に発売される全モデルに電気モーターがつき

EV車もしくはガソリン、ディーゼルのプラグインHVになるよう。

このXC90も例外ではないでしょう。

しかし・・・

これだけの重量かつパワフルなクルマを電気のみで走らせようとしたら

バッテリーはもつのでしょうか?

かなり疑問です。

 

なんか環境汚染はわかりますが、EV車だらけになったら

エンジンサウンドや直に伝わる躍動感はなくなり寂しくなりますね(涙)

 

さっ

暑いけど頑張って整備しま〜す。

 

 

 

プラグの点検ももちろん行います。

 

 

 

純正のダブルプラチナタイプのプラグ!

これなら長持ちかつ綺麗に火を飛ばせますね。

綺麗に焼けているので問題なしです。

 

 

 

車検のご用命はオートリーゼンへ!

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 


| 1/4PAGES | >>