calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

Cadillac STSのブレーキパッド交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

Cadillac STS

 

前後ブレーキパッド交換

 

近年のキャデラックは、品質もよくラグジュアリーで

乗り心地もアメリカ車というよりヨーロッパ車ですね。

 

大きエンジンをスローで流す感覚は大好きなので

少し寂しい感じもしますけどね。

 

 

 

大排気量+重量を支えるブレーキパッド

特にスリーブが錆たりするのでしっかりとしたメンテを!!

 

 

 

リアブレーキパッドも同時に交換!

 

 

 

消耗品のブレーキパッド。

乗り方で消耗速度も変わるので、気になる方は

残量チェック致します。

 

お問合わせは

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 


Jeep Cherokee (7MX)の修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

Jeep Cherokee (7MX)

 

クランクプーリーのダンパー部の破損・・・

ベルトが切れロードサービスで入庫しました。

 

もちろんクランクプーリーの交換です。

 

 

 

見事にプーリーの内部がむき出しですね。

ゴム部品なので劣化が原因だと思います。

 

 

気になる方はチェックに来て下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 


Lincoln Navigatorのブレーキパッド交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

Lincoln Navigator

 

ブレーキパッド交換です。

 

 

26インチのアルミを装着しており、重いのなんの(汗)

腰痛持ちの私には・・・厳しい作業

 

 

 

足回りはさほど大きくないんですけどね。

パッドの残数が1〜2mm

アメ車はキャリパーピストンの引き擦りが多いので

昔はよく交換していましたね。

 

 

 

新品パッド!

水色のシートは鳴き止め剤の保護シートです。

パット固定のピンも交換。

 

 

 

走る!

曲がる!

止まる!

 

車にとってもっとも重要なポイントです。

ブレーキはとくに危険なのでしっかりチェックを行いましょう!

 

ご相談はお気軽に^^

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


ヘッドライト加工

JUGEMテーマ:車/バイク

Dodge Challenger SRT8

今日の一枚!
ダッヂチャレンジャーSRT8のヘッドライト加工です。
右側通行用のヘッドライトのため車検が通りません!
なので左側通行用に加工します。




このクルマ・・・
映画カーズに出てくるクルマによくにております。
ハッキリ言います!

カッコイイ!!!
もともとアメ車好きな私の心を撃ちぬいております。

燃費もそんなに悪くないらしい!


話が脱線しましたが、日本仕様(左側通行用)にと検討されている方はぜひお問い合わせ下さい。

AUTORIESEN 中島
052-774-6151
auto@riesen.co.jp



 

Ford Escape

JUGEMテーマ:車/バイク
      フォード・エスケープ



フロント足回りより異音




原因は、ハブベアリングです。
ものすごく錆が出ていて
ベアリングが壊れていました!



交換には、プレス機が必要です。

左右交換して終わりです。
 

Chrysler PTCruiser

 クライスラー PTクルーザーのステアリングラック交換です!



ハンドルを切ると異音がするということなので
交換になりました!



外すのにサブフレームも下げなきゃいけなかったので
なかなか大変でした(汗)

新品と交換します!



無事異音も出なくなりました!

chrysler wrangler

   ラングラー



車体が非常に大きく揺れます、なぜ?



スタビのリンクが壊れていました。
連休前に修理完了できました、良かった。


PT CRUISER

 PT クルーザーの修理です。

なんだか、大変なことになっていそうです、
また、報告いたします。

Chrysler PT Cruiser

クライスラー PTクルーザー



走行中に異音がするので入庫!
しらべてみると、フロントハブベアリングにガタがありました。

手で触ってカタカタ状態なので、車重がかかって走行すれば・・・
かなり危ないのがわかりますよね!






このホイールを固定するスタッドボルトが付いているのが『ハブ』です。

ハブベアリングの異音の特徴は、速度に比例して音が速く大きくなります。
特に0〜40Km/h辺りの差がわかりやすいでしょう!

当然速度が落ちれば、音の間隔もあき停止に従いとまります。

例)30Km/h時  ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
   10Km/h〜0Km/h時  ゴーゴーーゴーーーゴーーーーゴーーーーーゴ 停止

わかり難いですね><

 





Chrysler PTCruiser


クライスラー PTクルーザー


燃料計の不具合で入庫!

イグニッションON後しばらくするとガソリン計の針が落ちます。
その落ち幅もバラバラ・・・

原因はゲージでした。
ゲージ本体交換になりますが、燃料ポンプも
同時交換がオススメなので一緒にASSY交換です。






満タンの燃料を抜き、タンクを下ろします。
タンク脱着にはマフラーのセンターパイプが邪魔になるので
同じく外します。

 


手前の白いのが、新しい燃料ポンプ!

交換後、抜いたガソリンを3回に分け戻し、途中途中
燃料計を確認してみると、正常値を指していました。

修理完了ですbbb

タンク重かった・・・・・・

| 1/5PAGES | >>