calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

Rover・MINI

JUGEMテーマ:車/バイク
  ローバー・ミニ



車検整備中なんですが!
ステアリングラックブーツが
大変な事になってました。



上が新品パーツで
下が、車についていたものです。
リング状にジャバラの部分が避けていました。

凄いですね!こんな風になってしまうんですね!
シャフト側が壊れてなく良かったです。
ステアリングラックブーツが
大変なことになってました
 

Range Rover 

   レンジローバー スポーツ

アメリカに注文していたホイールがやっと届きました!


Vellano 22インチです、



取り付ける車輌は、こちらです。



レンジローバースポーツ SUPERCHARGED



ノーマルホイールでも20インチもあります、



んんんん・・・カッコイイ!!!!!
ホイルのディスカラーもボディ同色です!



フロントもちょうどいい!


リアもぴったりですね!

これは目立ちますね!
楽しいドライブを・・・・・。
 

Rover 75

    ローバー75

 


ハンドルを切ると変な音  ギャーオーギャー

ブレーキを踏むと ぐにゅぐにゅ と車体が揺れる感じです。

まずは、変な音の点検パワステオイル・・・・・少ない!
漏れの箇所・・・ポンプ
異音が出ている原因はポンプからのオイル漏れです。



このパワステポンプの交換です。


次は足回りの点検です。
リフトアップで下回り点検!
やっぱりロアアームか!!



このパーツも左右交換です。

これでOK! “Enjoy! Driving”





 

MG-Fの修理

MG-Fの修理

今回、ラジエターからの水漏れで入庫!
交換になりました。







フロントパネルを脱着しての作業です!






無事に交換も終わり作業完成!
この酷暑で相当やられてしまったと思われます・・・

 

Rover200の修理

ローバー200の修理

今回、ドライブシャフトブーツの破れがあり入庫!
交換作業を行います。



見事にパックリ割れていますね><
ブーツが破れると、中のグリスが飛び出てしまい
ジョイント部から異音が出たり、最悪の場合折れてしまいます・・・



無事に交換作業も終わりました!

ブーツ破れの原因は以下が考えられます。

・据え切りハンドルをよくする
・ブーツ自体の劣化(ゴム製品のため)
・車高を落としている

2年に一度の車検があるので、比較的に早く
発見できますが、気になる方はお越し下さいね!

皆さんも、街で交差点を曲がる車から異音が聞こえたことあると思いますよ!

『カリコリカリコリ』みたいな感じで・・・

この音が出てしまうと、ブーツのみではなく
シャフト本体を交換しなければいけませんので、修理代も高くなります。

気をつけましょう〜〜〜

MG TFの修理

MG TFの修理

今回、エンジン不調で入庫しました。
原因を調べていくと。。。
ウォーターラインにオイルが混じっています><

すでにホースもごてごてになっており、シリンダーヘッドを下ろすことに!



下ろしてブロックのウォーターラインを見てみると・・・



ご覧のようにオイルが混ざっています><
これが原因で若干詰まりも発生し、調子が悪くなってました。。。



すぐにヘッドをオーバーホールしました。
ついでにヘッドも面研し水圧テストを行い作業も終盤!



エンジンオイル及びエレメント、冷却水を何度か取換え
作業完成で〜〜〜〜〜〜〜〜す!!!

調子も良くなり、まだまだ乗れますよ〜〜〜〜

ローバー 216 車検整備

ローバー 216 Si

なかなか街で走っているところを見ることができない車です

今回は、ローバー216の車検整備です


こんな感じで、足回りの修理も実施しました




ローバー ROVER 618Si 修理

ローバー 618Si ( E-RHF18 )の修理です!


今回は、マフラーのセンターパイプ交換をしました
穴が開いて、排気漏れをしていたからです

「排気漏れはビュービューうるさいから近所迷惑になる〜」

確かに騒音の問題もありますが、自動車の排気漏れは
騒音だけの問題ではありません!

温度の高い排気ガスが車のフロアを熱し続け

最悪の場合は車両火災に・・・

昨日の夕方、中央道を多治見に向かって走っていたら
飯田ICの先が、車両火災で通行止めの案内が・・・

多治見ICで降りたので、通行止めの影響はありませんでしたが
もしかしたら、排気漏れだったかもしれません

皆さんの愛車のマフラーは、大丈夫ですか??

MG-Fのヘッドガスケット交換

MG−Fのヘッドガスケット交換!

今回、タイミングベルト交換にあわせて、
今後故障の恐れがあるガスケット交換まで行いました^^



それでは作業開始!!!



補正部品やエンジンのマウント等を事前に外し
シリンダーヘッドを降ろします。
以外に重いので腰が・・・・・・・



降りたシリンダーヘッドを綺麗に掃除してと><
もちろん、ブロック側もですよw
ヘッドボルト穴のオイルや水も確りと抜きます!
オイルが溜まっていると、ボルトの締め込む圧力で
ブロックを割ってしまいますから(ω・ω・ω)



今回、取り替えたタイミングベルト!
ご覧のようにヒビ割れが・・・・・
早めに交換でよかったです!

自動車は工業製品!
必ず故障は起こります!
永く乗っていくには確りと整備をしましょう〜〜ね。。

Rover MG-Fの修理!

MG-Fのクラッチ交換!

当然、ディスクが減ってくると、動力が
ミッションへ伝達しなくなりますよね。
乗り方で寿命はかなり変わりますから、
出来る限り上手に運転して下さい。

・半クラッチをしない!
・ペダルに足を乗せておかない!

さぁ作業開始!
エンジンをおろします。



これが古いクラッチです。
新品の写真を撮るのを忘れてしまったので、
比較できずすみません><



結構、大掛かりな作業でしたw

| 1/2PAGES | >>