calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

AUDI A4 2.0TFSI S-LINE バッテリー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA4 2.0TFSI S-LINE

 

 

バッテリーの交換です。

アイドリングストップが装備されていますので一般のバッテリーではなく

AGM(Absorbed Glass Mat)バッテリーを付けなければいけません。

通常のバッテリーを付けてしまった場合は、充電システムが異なるため

警告灯の点灯や消耗が早くなります。

 

 

 

今回お客様がディーラーにて交換見積もりを依頼したところ・・・

なんと70,000円!!!

 

弊社のお見積りは46,440円

 

バッテリー交換を検討されている方は、ぜひご相談下さい。

 

 

それではサクッと交換します。

もちろんバックアップを取りながら行います。

 

 

 

A4はトランクルーム内にあります。

 

 

 

105AHのバッテリー!

とにかく重いです。

 

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 


Audi TT Coupe 1.8T (8N) オーバーヒート修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ TTクーペ(8N)1.8T

 

 

オーバーヒートで入庫しました。

 

さっそく点検してみると、サーモスタットが開いていません。

これでは冷却水を冷やすためのタジエターに水が回らないため

オーバーヒートしてしまいますね。

 

サーモはブロック前側に付いています。

 

 

 

作業にはオルタネーターを外さないたいけません。

小さな部品の交換ですが、作業は大変ですね。

 

 

 

外気が冷えてきてもオーバーヒートは起こります。

水温計をしっかりチェックし、CとHの間または赤と青の間、

90°付近にあるかしっかり見ましょう。

 

気になる方はいつでもお持ち下さい。

 

大切な愛車を一番に守るのは・・・オーナー様です。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 


Audi TT 2.0 Quattro Coupe 異音

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディTTクーペ 2.0クワトロ

 

 

異音がするので入庫しました。

試運転を重ねてみましたが、風切音はどこからでているのか?

ドアミラー?

ウォータートレー?

 

スタッフ2人で乗り続けた結果・・・

 

 

 

フロントガラスの接着不良でした。

洗剤をかけて中から軽くエアーを吹くと、ご覧のように吹き出してきます。

TTはドアを開けた時に、窓が少し下がるため分かりにくかったですが

洗剤を付けたままドアを閉めると、クジラの潮吹き状態に(驚)

 

 

 

本来はガラスの接着し直しですが、応急処置でシールしました。

他社で中古車を購入されたようでよくわからないようですが、

もしかしたらフロントガラス交換しており、その時の作業ミスかも知れません。

また、事故歴がある車両は、こうした場所に歪みが出ますので要CHECKです!!!

 

お車について気になる点があれば、プロに見せましょう〜

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


納車仕上げ-Audi A4 Avant 2.0TFSI S-LINE

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディ A4アバント Sライン

 

明日納車のお車の最終仕上げです。

販売車両は以下の工程で仕上げを行います。

 

・ダッシュボード、インパネ、ドアトリムの清掃

・シートのシミ取り、清掃

・フロア、フロアマット清掃

・エンジンルーム、ドア内側、各部溝の洗浄

・ボディ及びガラスの鉄粉除去

・アルミホールのダスト取り、鉄粉除去

・タイヤの油落とし、インナーフェンダー内の洗浄

・ボディ艶出し

・ボディ、ガラスのEKコート

・室内抗菌、消臭

 

少しでも気持ちよく乗って頂けたら嬉しいです。

 

 

 

もちろん以下のオーダーも可能です。

 

ボディガラスコーティング

ホイールコーティング

ラッピング

カーフィルム

 

お気軽にご相談下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Audi TT Coupe 1.8T 燃料ポンプ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディTTクーペ 1.8T

 

 

先日レッカーで入庫したTT!

エンジンがかからないので点検した結果、燃料ポンプでした。

さっそくリアハッチを開けて交換です。

 

 

 

燃料ポンプはリアシート下にあります。

真夏の作業では酔ってしまいます(汗)

 

 

 

 

ここ数日で燃料ポンプ交換が4台です(驚)

事前に兆候があればいいのですが・・・

突然死する代表的なパーツです。

消耗品と割り切って、交換することをオススメします。

 

 

 

燃料を常に少なくしないこと!

これだけでも寿命が長くなりますよ。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Audi A4 Avant 2.0TFSI S-Line Package 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA4アバント Sライン

 

 

A様、奥様、お嬢様、いつもありがとうございます。

 

納車整備のため車両チェックに入ります。

ご家族皆様が安全に乗れるように、しっかりメンテナンスしますのでご安心下さい。

 

 

 

 

1994年に初代(B5系)が発売されたA4シリーズ!

VWと同じプラットフォームを元に、縦置きやクワトロ(4WD)

の選択が出来ました。

爆発的な人気を出したのが2代目(B6系)です。

アウディブームの始まりですね。

奇しくもカブリオレの正規販売はここで終了しました。

 

3代目(B7系)が発売され2006年のマイナーチェンジから、右ハンドルのみの設定に(泣)

 

2007年、4代目(B8系)に変わり、LEDのポジションランプが装備され、

今のLEDブームの先駆けとなりました。

今では軽自動車でも採用されております(笑)

さらにバング&オルフセンなど、上級な装備やオプションも設定され

高級志向も伺え幅広いユーザーに支持されるようになりました。

 

そして現行モデルの5代目(B9系)!

2016-2017の日本カーオブザイヤーを受賞しました。

 

デザイン性が高いだけではなく

運転してもよし!

足廻りもよし!

乗り心地もよし!

取り回しもよし!

 

えっと

他にあればコメント下さ〜い。

 

 

楽しい車は自分だけではなく、ご家族も幸せにしてくれます♪

 

家でゴロゴロなんてしてたらもったいないですよ〜〜〜

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Audi A4 Avant 1.8TFSI エンジン不調

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA4アバント

 

 

エンジン不調で入庫!

 

ディーラーで診断したところ・・・

燃焼室にオイルがあるからエンジン『オーバーホール』です(驚

 

素晴らしい診断です。

 

少し異常があるだけでエンジンのOH

細かく原因を追求する方が手間なのでしょうか?

 

さっそく点検です。

 

 

 

まずはプラグを外して燃焼室内を確認です。

 

 

 

少々かぶっていますが、とても燃焼室にオイルが入っているとは・・・

思えません(驚)

 

 

 

車両の不具合診断は非常に難しいです。

他の部分の可能性が高いので、もう少しチェックします。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 

 

 

 


Audi A4 Avant 1.8TFSI車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 1.8TFSI

 

 

車検整備です。

2年に一度の車検は大切な愛機をしっかりチェックする

絶好の機会です。

ここで整備をすることで安心して乗ることが出来ます。

 

 

 

1年点検、車検はしっかり整備のオートリーゼンへ

ぜひぜひお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp


AUDI A2 天張り張替え

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ A2

 

このアウディA2はオールアルミボディのスペシャルカー♬

小さな高級車です。

 

さてさて

今回は天張りのタルミで入庫!

特にドイツ車は本当に多い症状ですね。

年数が経過すると、必ずといっていいほど垂れてきます。

せっかく高級車でも・・・

頭に当たるくらい垂れているのは嫌なものです。

しかし、メーカー純正の部品を取寄せすると・・・

恐ろしいほど高額です。

 

なので天張りを外して張替え修理をおこなります。

各部ピラー及びルーフトリムを外していきます。

※車両によっては殆ど外すものもあります

 

 

 

綺麗に張り替えられたら、元通りに組み付け!

これでリフレッシュ完了ですね。

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


Audi A6 Avant 2.4Tのドライブシャフトブーツ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA6アバント 2.4T

 

 

車検整備でお預かりしたA6です。

ドライブシャフトブーツのインナーが破れているので交換。

 

 

 

シャフトを抜いた状態です。

奥に6箇所穴が開いている場所へ連結されます。

 

ベンツのVクラス(W638)の初期型は・・・

そこのボルトがよく捻れて折れました(汗)

数多くのオーナー様を苦しめた、Vクラスの難点でしたね。

 

 

 

中のスパイラルです。

ここの構造は昔と殆ど変わっていません。

 

 

 

新品のブーツです。

ゴム製品なので柔らかく、ハンドルを据え切りしても

破れないオーラは凄いです(笑)

 

 

 

ドライブシャフトブーツの破れは、放っておくとシャフトの等速部から

『カリカリカリ』っと音が出ます。

最悪折れますので、注意箇所ですね!

 

気になる方はオートリーゼンまで!

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


| 1/9PAGES | >>