calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

Audi A4 Avant 1.8TFSI車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 1.8TFSI

 

 

車検整備です。

2年に一度の車検は大切な愛機をしっかりチェックする

絶好の機会です。

ここで整備をすることで安心して乗ることが出来ます。

 

 

 

1年点検、車検はしっかり整備のオートリーゼンへ

ぜひぜひお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp


AUDI A2 天張り張替え

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ A2

 

このアウディA2はオールアルミボディのスペシャルカー♬

小さな高級車です。

 

さてさて

今回は天張りのタルミで入庫!

特にドイツ車は本当に多い症状ですね。

年数が経過すると、必ずといっていいほど垂れてきます。

せっかく高級車でも・・・

頭に当たるくらい垂れているのは嫌なものです。

しかし、メーカー純正の部品を取寄せすると・・・

恐ろしいほど高額です。

 

なので天張りを外して張替え修理をおこなります。

各部ピラー及びルーフトリムを外していきます。

※車両によっては殆ど外すものもあります

 

 

 

綺麗に張り替えられたら、元通りに組み付け!

これでリフレッシュ完了ですね。

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


Audi A6 Avant 2.4Tのドライブシャフトブーツ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA6アバント 2.4T

 

 

車検整備でお預かりしたA6です。

ドライブシャフトブーツのインナーが破れているので交換。

 

 

 

シャフトを抜いた状態です。

奥に6箇所穴が開いている場所へ連結されます。

 

ベンツのVクラス(W638)の初期型は・・・

そこのボルトがよく捻れて折れました(汗)

数多くのオーナー様を苦しめた、Vクラスの難点でしたね。

 

 

 

中のスパイラルです。

ここの構造は昔と殆ど変わっていません。

 

 

 

新品のブーツです。

ゴム製品なので柔らかく、ハンドルを据え切りしても

破れないオーラは凄いです(笑)

 

 

 

ドライブシャフトブーツの破れは、放っておくとシャフトの等速部から

『カリカリカリ』っと音が出ます。

最悪折れますので、注意箇所ですね!

 

気になる方はオートリーゼンまで!

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


AUDI TT ROADSTER(A4)1.8T Quattro エンジン不動

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディ TTロードスター(A4)

 

1.8Tクワトロ

エンジン不動で入庫!

 

さっそく点検すると・・・

燃料ポンプが動いていない。

お客様にお話を聞くと、しばらく動かしていなかった!

 

ビンゴ!!

 

 

 

燃料ポンプの交換は屋根を開けての作業です。

後部のパネルを外していきます。

 

 

 

ポンプが顔を出してきました。

ここまで手間ならインタンクタイプではなく、アウトタンクにすればいいのに・・・

 

 

 

新品交換し給油!

セル一発始動でした〜〜〜

 

 

 

燃料がエンプティ近くの状態でしばらく放置すると・・・

ポンプのシャフトに錆が発生します。

こうなると固着し回りません。

多めの燃料を入れておくことと、定期的にエンジンは始動させましょう。

 

おクルマの修理のことはオートリーゼンへお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

よろしくメカドックを募集中(古)

 

日本で1台しかない車を触れるCHANCEですよ!

しかも・・・乗れます♪

好きなことを仕事に出来る素晴らしさ!

 

熱意のあるあなたをお待ちしております。

男女は問いません!

詳細は中島まで〜〜〜

 

 

 


Audi TT Coupe 2.0TFSI S-LINE Package DSGオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

Audi TT Coupe 2.0TFSI S-LINE Package

 

Sトロニック DSGオイルとフィルターの交換です。

 

このSトロニックは湿式6速です。

オイル管理はしっかり行わないと、高額な修理になります。

 

 

 

汚れたオイルではミッションに悪影響です。

 

 

 

専用SSTを使用しての交換なので、専門工場以外での交換はお止め下さい。

 

 

性能の高いミッションですので、常に良い状態をKeepしましょう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


Audi A4 Avant 2.0TFSI Quattro(B8)DSGオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

Audi A4 Avant 2.0TFSI Quattro

 

車検&DSGオイル交換

アウディのSトロニック(湿式7速DSG)のオイル交換はとても重要!

以前のモデルより、トラブルの非常に多いミッションです。

・発進時のガクガク

・一瞬ショックがある

・クリープ現象みたいなのがない

・前後しない

・エンジン回転が上下する

・警告灯または表示が出る

 

要注意です!!!

 

上記になる前に、早めのオイル対策を行いましょう。

 

 

 

オイルパンを剥がして作業です。

 

 

 

ミッションのトラブルはディーラーへ持ち込むと・・・

すぐに50万円位上の見積もりが出ます。

最悪の場合はassy交換で100万円><

 

乗り換え検討する人が増えます(涙

 

優れたミッションですが、甘くみないで定期的にオイル交換しましょう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


AUDI A2 1.4Lのオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

AUDI A2 1.4Lのオイル交換

 

このアウディA2は、オールアルミニウムボディです。

豪華なスーパーミニ・カーですね。

1999年から2005年までの6年で生産終了されました。

こういったコンセプトの車は、車好きにはたまりませんね。

 

2代目A2に期待をしましょう^^

 

 

 

オイル交換と同時に行ったのが、フューエルキャップの

滑落帽子ゴムの交換です。

 

給油時に落ち転がって紛失したり、破損したら大変ですね。

 

 

 

 

 

猛暑で車も悲鳴をあげています。

 

オイル交換でもしてエンジン回転を向上させよ〜〜

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp


Audi RS6(C5)のタイミングベルト交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

Audi RS6(C5)

タイミングベルト交換です。

 

 

4.2LのV8バイターボエンジンで、最高出力はなんと450ps!

派手さはないものの、ブレンボ製の8ポット対向ブレーキが

使用され、加速・減速ともにスペシャル仕様になってます。

 

メンテナンス性は・・・

ビッシリとエンジンルームに埋まっておりますのでよくはないです><

タイミングベルト交換でここまで分解しないといけません。

 

ラジエターやACなど、費用もそれなりにかかります。

しかし、そんなことも気にならない素晴らしいスペックです。

 

楽しい車が少しづつ少くなっておりますが、メンテナンスして

乗り続けることも大切なことだと思います。

 

 

 

エンジンをOHする我が社の技術者にかかれば、お茶の子さいさいです!

 

 

 

オイル交換などの軽作業から、オーバーホール等の重整備まで

自社工場にて自信を持って対応致します。

 

ぜひご相談下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 


Audi TT 1.8TCoupe

JUGEMテーマ:車/バイク

 

Audi TT Coupe 1.8T

 

パワーウインドの故障で入庫!

 

ワーゲン、アウディではよく起こる症状ですね。

このウインドレギュレターの故障は、国産車でも起こります。

消耗品みたいに頻繁に・・・

 

窓ガラスとレギュレター(モーターで上下する部品)を

結ぶ・・・小さな接続部が割れることが多いです。

他にも、ワイヤーの滑車が割れたり、ワイヤーが伸びたり

原因は色々あります。

接続部なんてただのプラスチック部品なので、経年劣化で

簡単に割れてしまいます。

 

常に開け閉めしている運転席は、使用に伴う劣化もありますが、

普段動かさない場所(後部座席の左右など)を久しぶりに動かす

ときにも注意が必要です。

レール内が誇りや汚れによって動きが悪かったり、ゴムのレールが

ガラスに固着していたり・・・

 

ホームセンターでも売っている、フッ素系やシリコン系の

スプレーを軽く吹き付けるだけでも寿命が変わります。

 

アウディTTのようなクーペは・・・

対処できません。

挟みこんでいるレールがないですから><

 

 

 

交換はドアの内張りを外します。

レギュレターASSYでの交換が基本ですが、VWのように

ワイヤーなどのリペアKITの交換で済む場合もございます。

 

 

 

窓の動きが重い

変な異音がする

 

一度ご来店下さい。

ササッとスプレーいたします!

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 


AUDI A3(A5)足廻りのリフレッシュ

 

アウディA3(A5) 2.0TFSI

 

 

サスペンション、ブレーキパッドの交換をしました。

JUGEMテーマ:車/バイク

 

サスペンションは油圧やガスとなりますが、油漏れにより

油圧の低下でヘタリがでると、乗り心地が大きく変わります。

 

ブレーキパッドは消耗品なので、定期的な点検は必要です。

 

 

 

今回はBILSTEINのサスに交換です。

BILSTEINはドイツの優秀なサスペンションです。

一般的にスポーツモデル(黄色やシルバー)のイメージが

多いですが、数多くの純正サスとしても使われています。

 

信頼性がわかりますよね。

 

 

 

同時にブレーキパッドを交換

・フロント:EBCのレッドブレーキパッド(低ダスト)

・リア:ATEのセラミックブレーキパッド(低ダスト)

 

 

 

おクルマのことはすべてオートリーゼンへお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 


| 1/9PAGES | >>