calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

Audi A3SportsBack 2.0TFSI車検 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA3スポーツバック 2.0TFSI

 

車検で入庫したA3!

なんと30万Km以上走行しています。

愛情をたっぷり注ぎながら乗られているのがよく分かりますね。

 

今回の車検もしっかり整備となりました。

 

 

足廻りより異音があるので点検。

アウタージョイントのガタがすごかったので交換です。

しっかりグリスアップを行います。

 


 

 

 

究極のエコは継続して乗ること!

なのかも知れませんね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。

 


Audi A5 Cabriolet 2.0TFSI Quattro パワステ不良

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA5 カブリオレ 2.0TFSI クワトロ

 

昨日、急にパワステが効かなくなりSOS!

積載車で引取に向かいましたがコインパーク内かつ狭い路地のため

自走して引取してきました。

 

さっそく点検していきます。

 

 

電動パワステのユニットに不具合がありそうで。

もう少し細かく点検していきます。

 

 

H27/10〜H28/1までの製造車両では『パワーステアリングコントロールユニット』

のリコールが出ていますがこちらは対象モデルではありません。

上記箇所も点検していきます。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


AUDI A1 1.4TFSI バッテリー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA1 1.4TFSI

 

バッテリー上がりのためロードサービスでジャンプされご来店。

アイドリングストップ付きのため、バッテリーはAGMタイプを使用します。

 

外出自粛もあり、クルマに乗らないことが増えているため、バッテリー上がりによる

修理依頼が増えております。

10分でもいいのでエンジン始動して対策しましょう。

 

 

A1のバッテリーはトランク内のスペアタイヤ下にあります。

 

 

BOSCH製、ブラックAGMに交換。

小さなボディでもアイドリングストップが付いていると容量が大きなバッテリーになります。

 

 

 

まもなくGWになりますが、今が踏ん張り時のため外出を自粛して

明るい未来のためにがんばりましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


AUDI A4Avant 2.0TFSI Quattro エンジンオイル、タイヤ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 2.0TFSIクワトロ

 

スタッドレスからラジアルへの交換とエンジンオイル油圧警告の

点灯でご来店頂きました。

 

まずはタイヤ交換です。

暖冬のためスタッドレスの需要は少なかったですが『備えあれば憂いなし』です。

 

 

合せて油圧の点検ならびにエンジンオイル交換。

このエンジンはよくオイルを消費します。

リコールになってもおかしくないレベルですが、簡単には出ません(汗)

 

定期的なオイル交換を行うことと、メーターの警告灯には意識して

少しでも万が一に備えましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


AUDI TT Coupe 1.8T Quattro車検+エンジンオイル漏れ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ TTクーペ 1.8T クワトロ

 

車検ならびにエンジンオイル漏れで入庫。

年式が年式なので今回はしっかり整備することに。

 

エンジンオイル漏れはオイルパンガスケットから。

漏れは車検が通りませんので直して受検します。

 

 

オイルパンの脱着はクルマによって費用が異なります。

なにも邪魔しない場合やクロスメンバーやサブフレームを

下ろさなければいけないものなど様々です。

 

 

プロの技術が必要のため決してご自身でやらないこと!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


AUDI S1 2.0TFSI QUATTROエンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ S1 2.0TFSIクワトロ

 

エンジンオイル交換でご来店です。

コンパクトカーでも231PSとスペシャルなモデルです。

しかも6MT、4WDなので楽しくないわけがありません。

 

さっそくエンジンオイル交換します。

 

 

 

スペシャルなクルマには高性能オイル!

MOTUL製『300V PAWER 5W-40』

規格の合ったオイルを選びましょう。

 

 

エンジンオイル交換のご用命はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


AUDI TT クーペ タイロットエンド、スタビリンク等交換

アウディ TTクーペ 3.2 クワトロ Sラインの車検整備を実施しています。

 

 

今回車検整備に加え、

 

・タイロットエンド

・スタビリンク

・ドライブシャフトアウターブーツ

・ブレーキパッド

 

の交換も実施します。

 


AUDI A3 エンジンオイル漏れ修理

 

AUDI A3のエンジンオイル漏れの修理中です。

 

 

エンジンオイルパンパッキン

エンジンオイルエレメントケースパッキン
オイルクーラーパッキン
からのオイル漏れ
つまりこれらのパッキン交換を行えば、オイル漏れは止まります。

Audi A1 1.4TFSI エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ A1 1.4TFSI

 

 

エンジンオイル交換でご来店。

しっかりオイル交換をすることはクルマにはVeryGoodなんです。

たかがとお思いの方もいらっしゃると思いますが、エンジンの調子の

向上も体感できると思います。

 

 

 

フィルターも交換です。

2回に1回のペースで交換しましょう。

 

 

 

オイル交換はいつでも可能ですが、事前予約頂いた方が

お待ちすることなく可能です。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi A4Avant 1.8T Quattro エンジン不調修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 1.8Tクワトロ

 

エンジンの不調で入庫しました。

さっそく点検したところ幾つか不具合がありました。

 

 

 

サクションジェットポンプとイグニッションコイルのカプラーです。

盛大にエアーを吸い実際の吸気量と異なるためアイドリングが不安定になります。

 

 

 

もう一つはイグニッションコイルのカプラーです。

ご覧のように経年劣化でプラスチックが粉々に・・・

これでは接触不良を起こします。

 

 

この2点で治ればいいのですが・・・

17年を迎えると色々と不具合が出ますよね(汗)

 

とはいえ大切な愛機なのでしっかり直して長く乗りましょう。

そんなお手伝いをオートリーゼンはお手伝いします。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 


| 1/15PAGES | >>