calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

Volkswagen T5California ComfortLine 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲン T5カリフォルニア コンフォートライン

 

下取りで頂戴しましたT5カリフォルニア!

乗用使いや趣味使いで万能でハイクオリティなキャンピングカーです。

メーカー純正キャンパーは流石といえます。

 

納車に向けてサイドカメラの修理なども行います。

 

 

 

まだまだ暑い名古屋ですがメカニックも頑張っています!

K様、納車までしばらくお待ち下さいね。

 

 

 

T5やT6をお探しの方!

弊社で直輸入致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Volkswagen New Beetle Cabriolet LZ 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ LZ

 

 

先日、約80年の歴史に幕をおろしたビートル!

僕が小さい頃、自宅の前の車両置き場に10台くらいビートルが

置かれていたのを思い出します。

 

 

さてボディカラーのバリエーションが豊富で選択肢の広いビートルですが

中でもアクエリアスブルーは大人気色!

オシャレですよね〜

 

 

 

さっそく車検整備に入ります。

走行中に異音がするとのことでしっかり点検していきます。

 

 

 

ニュービートルの修理はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


VW T6California Ocean Edition199PS 納車前準備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲン T6カリフォルニア

 

オーシャンエディションの最高級モデル!

 

納車前準備に入っております。

弊社製のFM周波数変換器、ETC、2口カセットガスアダプターの取付。

元キャンピングカー制作スタッフがいるので仮装部の修理やアフターも

自社にて完全サポート。

 

I様、納車まであと少しなのです。

楽しみにお待ち下さい。

 

 

 

 

T6はT6.1へ進化しました。

弊社スタッフがキャラバンサロンでリサーチしております。

 

オートリーゼンブログをぜひご覧下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


VW Lupo GTI オーバーヒート修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

フォルクスワーゲン ルポGTI

 

オーバーヒートで入庫です。

さっそく点検したところ電動ファンモーター不良。

冷却水も合せて交換です。

 

 

 

その他にパワーウインドウレギュレターも交換。

ワーゲンの弱い所ですね(汗)

 

 

 

ルポGTIはコンパクトボディできびきび走り楽しい車でファンが多いです。

現在は小さな車は少ないので希少といえますね。

 

楽しく乗れるようしっかり整備させていただきます。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


VW T6 CALIFORNIA OCEAN JAPANパッケージ取付

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲンT6カリフォルニアオーシャン

 

弊社でも人気の高いワーゲン純正のキャンピングカー!

ビルダーの作る車両とは違い、細部まで質もよく完成度は抜群です。

 

そんな高品質キャンピングカーでも、日本のAC100V対応はしていないため

弊社ではJAPANパッケージのオプションを準備しております。

■JAPANパッケージ

・トランスの取付加工

・充電ケーブル加工

・2口ガス対応アダプター取付(OD缶、CS缶対応)

 

入力が100Vでもサブバッテリーには230Vで充電。

車内のコンセントは100Vにて出力。

AC電源付きサイトであれば安心してFFヒーターなど使用可能です。

 

 

 

 

弊社には元キャンピングカー制作技術者がいるためアフターも安心です。

整備工場もなく販売されているお店もありますが、車両ならびにキャンパー装備

ともに整備出来るSHOPは少ないと思います。

 

他社でご購入の方の修理も喜んでお受け致します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


VW パサート イグニッションコイル&プラグ交換

フォルクスワーゲン・パサート 1.4TFSI

 

エンジン始動時にエンジンチェックランプが点灯、しばらくすると消えますが、

コンピュータ診断したところイグニッションコイル1本にエラーの記録が残っていました。

 

不具合の合ったイグニッションコイルを1本だけ交換すれば治りますが、

1本だけ新品にしても、いずれ他の3本も駄目になってしまうので、4本新品に交換します。

 

今回はついでにプラグ交換。

 

NGKのPREMIUM RXを使うことにしました。

 

ハイグレードのプラグですが、スーパーで売られている玉子みたいなもので高価と言っても知れています。

燃費等にも影響するので、ノーマルプラグとの差額分は埋まるのではないでしょうか!?

 

 

右側が外したスパークプラグ。まだ電極は残っていますが、ぼちぼち交換しても良い頃です。

 

 

とても良いプラグなので、プラグ交換されるなら、NGKのPREMIUM RXをおすすめします。

 


volkswagen Golf6 1.4TSI ComfortLine PremiumEdition DSGの不具合

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲン ゴルフ6 1.4TSIコンフォートラインプレミアムエディション

 

 

ミッション(DSG)の不良でロードサービスにて入庫。

前進も後進もしない・・・

メカトロ不具合の可能性が高いですね。

 

 

 

診断機を当てたとことやはりメカトロ。

SSTをつかって取り外します。

メカトロ修理後にプログラミングを行います。

 

 

なんでも購入時からジャダがあったよう・・・

購入店へ相談していたようですが『こんなものですよ!』とのこと。

 

恐ろしい

 

クルマ選びは店選びが重要です。

アフターサービスがどれだけできるか、対応はどうなのか!

これにつきます。

 

他店で購入のおクルマも積極的に受け入れしております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


VW Golf6 1.4TSI 前進しない

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲン ゴルフ6 1.4TSI

 

 

前進しなくなりロードサービスにて入庫です。

症状としては前進に入らず、バックは動くとのこと。

 

乾式7速DSG、前後動かなくトラブルはミッション内部のフォークの

破損やメカトロ不良、オイル漏れ、油圧の不足などが考えられます。

 

 

 

エラーコードも多数入っておりますのでしっかり点検していきます。

 

 

 

購入時に購入先へ不具合の相談をされていたようです。

発進時にガタガタする・・・ジャダですね(汗)

その時に対応していれば・・・・・・・・・

 

VW、アウディのDSGトラブルは本当に厄介です。

少しでも不具合を感じたら早期に対応しましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Volkswagen TheBeetle DesignPackage車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲン ザビートル デザインパッケージ

 

 

車検で入庫したザビートル!

カブトムシの愛称で親しまれるタイプ1は今でも絶大なる人気があります。

1941年から2003年まで62年間生産されたビートルは、日本でも多数輸入され

販売されておりました。

 

そんなビートルの最初のモデルチェンジはニュービートル!

初代のデザインを受け継ぎ、上手にフルモデルチェンジしたのは今でも覚えています。

そしてこの3代目がザ・ビートル!

 

より進化した車体は老若男女問わず支持されています。

 

 

 

エンジンオイル、フィルター、ブレーキオイルなど交換していきます。

 

 

 

ただの足としてではなく、大切な家族としてクルマを迎えてみませんか?

オートリーゼンでは全力でサポートさせて頂きます。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Volkswagen NewBeetle cabrioletエアコン不良

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

フォルクスワーゲン ニュービートルカブリオレ

 

 

エアコン不良で入庫です。

ガス圧を点検したところ、少ないのでチャージ!

しかし、ゲージの数値がおかしい・・・

配管内の詰まりが考えられます。

 

 

 

エバポレーター内の清掃中。

 

 

 

エアコンの修理は特定が難しい。

特に漏れは大変です。

制御も複雑化されていますし、1つ1つのパーツ代も高額になる

ものも多いので慎重に検査、特定していきます。

 

今年も40℃超えを予想されますのでしっかり対策しておきましょう。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


| 1/14PAGES | >>