calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

BMW 335i Coupe オーバーヒート修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW 335iクーペ

 

オーバーヒート気味で入庫しました。

さっそく点検をしたところ電動サーモならびにウォーターポンプでした。

 

 

サブフレームを外しての作業となります。

 

 

チラリと見えるのが電動ウォーターポンプ。

梅雨真っ只中ですが、明けると酷暑となる予想です。

早めに症状が出てよかったかも知れませんね。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。


BMW ACTIVE HYBRID3 低ダストブレーキパッド交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW アクティブハイブリッド3

 

低ダストブレーキパッド交換でご来店です。

欧州車ではブレーキダストが多く、せっかくのホイールも

僅か数日ですぐに真っ黒になります・・・

それを解消するのが『低ダストブレーキパッド』です。

洗車が本当に楽になりますよ!

 

 

新車から交換されるのもよし、パッドが消耗してから交換するのもよし!

お好きなタイミングで交換しましょう。

同時にブレーキパッドセンサーも交換が必要です。

社外ブレーキでもいいけど、このセンサーは純正をオススメします!

 

 

今回交換するのはDIXCEL製のタイプMです。

ゴールドに輝くパッドは派手さはないもののオシャレです。

 

 

低ダストブレーキパッドの交換はオートリーゼンまで!

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


BMW Z4 2.5i(E85) 電動幌修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW Z4 2.5i(E85)

 

電動幌の修理で入庫しました。

幌の開閉ができなくなるとせっかくのOPENカーの良いところがなくなります。

さっそく原因を調べていきます。

 

 

原因は電動幌のシリンダーとポンプでした。

点検には左右シートの脱着が必要です。

 

 

これぞ究極のオープンカー!

といっても屋根がないとなかなか乗れませんよね。

 

 

電動幌の修理は高額修理のため大変ですが、オープンカーの宿命ですね。

しっかり修理してドライブを楽しみましょう。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


BMW M5 マフラーエンド交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW M5

 

キドニーグリルの歴史が素晴らしいBMW。

各メーカー『らしさ』を失われていますが、こういった歴史は

なんとか継続していただきたいですね。

 

今回、マフラーリアエンドの交換のためご来店。

 

 

 

オリジナルのマフラーエンドを外します。

 

 

外したエンドにカーボンをリベットで取付。

割れるといけないので慎重に作業です。

 

 

こういった見えにくいところのオシャレもいいですね。

 

愛機のプチチューニングも楽しみの1つ。

お気軽にご相談下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


BMW 523i (F10)ヘッドライト水漏れ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW523i(F10)

 

ヘッドライト内に水が侵入するためご来店。

欧州車では本当に多いトラブルです。

 

ヘッドライトを交換すればいいのですが、どうしても高額なので

バンパーを脱着してヘッドライトのシール処理をします。

 

 

昔と違いLEDやキセノンが主流です。

ハロゲンだとフィラメントに熱を持つので少々な漏れは平気ですが

熱量の少ないLEDでは厳しいですね。

 

 

本体とレンズの間にシーリングして作業完成です。

100%の対策ではありませんが気になる方はお問い合わせ下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


BMW 320d Touring M-Sport エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW320dツーリング Mスポーツ

 

エンジンオイル交換でご来店。

3月もいよいよ大詰め!

工場の修理や車検のピークが少し落ち着いたように見えます。

それでも多数のご来店をいただきありがとうございます。

 

さっそく整備していきます。

 

 

ディーゼルだけあってオイルは真っ黒くろすけです。

定期的なオイル交換はおクルマの調子にも繋がりますので必ず行いましょう。

 

 

エンジンオイル交換の交換はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


BMW 320i Highline Package(E46)デフシール、ハブベアリング交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW 320i ハイラインパッケージ(E46)

 

リアハブベアリングとデフサイドオイルシールの交換で入庫。

雨ではございますが作業を進めて参ります。

 

 

リアハブベアリング交換。

走行中にゴーゴー異音が発生する症状です。

 

 

デフのサイドシールからオイル漏れ。

プロペラシャフトシールも同時に交換をしました。

 

 

自動車は機械のためどうしても故障します。

しかし、しっかり修理すれば長く乗れるのも事実です。

 

高額修理ではご判断が難しいかも知れませんが、愛機を大切にするのは

オーナー様の努めでもあります。

ご依頼があれば誠心誠意修理対応させて頂きます。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


BMW 320i (E90)冷却水漏れ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW 320i(E90)

 

冷却水漏れで入庫しました。

エンジンオイルや冷却水と本当によくお漏らしするモデルです。

 

さっそく整備していきます。

 

 

漏れているのはアッパーホースがささる接続ピースです。

樹脂系のパーツのため、劣化による割れもありますがOリングの原因もあります。

 

部品を待って交換に入ります。

 

 

 

国土交通省は2月28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、

自動車検査証(車検証)の有効期間を延長すると発表しました。

2月28日から3月31日までの間に車検証の有効期限が到来する自動車

について、全国一律で4月30日まで有効期間を伸長するとのこと。

 

3月は年度末も重なり、非常に混み合うので我々としてはありがたいことです。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


 

 

 


BMW M3 Coupe (E92)ヘッドライトが異常に暗い・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW M3クーペ(E92)

 

弊社お客様のご子息がお乗りのM3!

420PSのDCTは走りも楽しくドライブに出かけたくなります。

 

さて走行中、突然ヘッドライトが暗くなり入庫しました。

左右ともにポジション球なみの暗さ・・・

さすがに夜間走行出来ません。

 

 

 

原因はディスチャージのバーナーでした。

驚くのは左右同時ということです。

通常は片側づつ・・・

購入した時に社外のバーナーに交換されていました。

もう少し明るいものへ交換。

 

 

ヘッドライトユニットやサムだったらかなりの高額修理でした。

バーナーだけでよかったです。

しかし、なぜ同時に・・・

バッテリーの過電圧などオルターあたりをしっかり点検していきます。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


BMW 330Ci Cabriolet(E46)水漏れ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW330Ci カブリオレ(E46)

 

3シリーズのオープンモデルがこのカブリオレ。

昔からクーペやカブリオレのデザインが良く人気が高いですよね。

 

今回、冷却水漏れにより入庫しました。

さっそく点検に入ります。

 

 

原因はこちらのロアホース。

ゴム製品の劣化は防げないため、予防として交換するのがオススメです。

 

 

比較的にアクセスが良いのでいいですが、中にはバンパーからフロントパネルまで

すべてを脱着しないと交換できないクルマもあります。

消耗品は簡単に交換できるようにしてほしいものです(ボソッ)

 

 

圧力テスト、ロードテストを行ない漏れがなければ完成です。

 

冬でもオーバーヒートはあります。

水温計や警告灯が合図なので定期的にメーターをチェックしましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


| 1/16PAGES | >>