calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

Fiat500 TwinAir POP納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500 ツインエアー ポップ

 

チンクエチェントの復刻モデルとしてデビューしてから早11年!

多数の限定モデルやAT、MT、カブリオレ、5ドア、アバルトなど

幅広いユーザー層から人気があるFIAT500です。

 

弊社お得意様のK様のご令嬢用にご案内させて頂きました。

初めてのる自動車としても、輸入者入門編としてももってこいですね。

 

しっかり整備致しますのでご安心下さい。

 

 

 

希望ナンバーで500の方も多いのではないでしょうか?

誕生日や名前、モデル名、型式、通称名、演技の良い数字など自由にお選び頂けます。

あまり派手な番号は、どこどこにいた?などすぐに気づかれますけどね(笑)

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Fiat Doblo1.4Dynamic ブーツ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットドブロ1.4ダイナミック

 

 

弊社で輸入したドブロ!

カングーのライバル車として発売されていた日本未導入車両になります。

 

ルノー:カングー

シトロエン:ベルランゴ

プジョー:パルトネール、リフター

フィアット:ドブロ

フォード:トランジット

 

シトロエンとプジョーが正規でベルランゴとリフターの輸入を開始しましたね。

これでルノーの一人勝ちがなくなるでしょう。

 

さっそく整備に入ります。

今回はストラットアッパーマウント、ドライブシャフトブーツ、

ステアリングラックブーツの交換です。

 

 

 

ストラットの分解はスプリングコンプレッサーが必要です。

 

 

 

純正アッパーマウント。

ゴム製品は純正部品が一番です。

※対策パーツなどは除く

 

 

ドブロの修理でお困りの方は、ぜひオートリーゼンをご利用下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Fiat Multipla ELX+ 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ムルティプラ ELXプラス

 

フィアットの中でも異端児なのがこのムルティプラ!

特徴的で個性の顔立ちは、モデルチェンジ直後に高騰し

一気に市場からなくなりました。

弊社ではそんなユーザー様のために、本国から探しに探して

25台ほど輸入販売。

全席キャプテンシートの6名乗車は後にも先にもありませんね。

 

 

 

しっかり長くお乗りいただけるよう整備していきます。

ドライブシャフトブーツ、ブレーキホイールシリンダー、

ステアリングラックブーツその他多数交換。

 

 

 

15年以上経過しているので消耗品の劣化もあります。

これから乗るにはある程度メンテナンスが必要ですね。

 

ムルチの修理はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Fiat Doblo 1.3MultiJet 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ドブロ1.3マルチジェット

 

 

弊社が輸入したディーゼルのドブロ!

カングーのライバル車としてマイナーながらも人気あります。

モデルチェンジ前のモデルですが輸入も可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

さっそく車検整備していきます。

 

 

 

マルチジェットのディーゼルはトルクもありMT車なので楽しくて仕方有りません。

 

 

 

フィアットの修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Fiat Panda 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットパンダ

 

イタリアより輸入された左ハンドルのパンダ!

正規では右のみの設定なので本国仕様に乗りたければ輸入するしかない。

でも、左を右にするのはハンドル位置だけなので、純正ブレーキラインなど

リンケージを利用して右にしているだけの簡素なもの。

そのため運転フィーリングは大幅に異なり全く別物です。

 

さっそくですが車検整備に入ります。

 

 

 

エンジンは900ccのツインエアー!

パタパタと楽しいエンジンです。

 

パンダの生産拠点が来年頃にポーランドへ移転になる関係で

ディーゼル車は今年で生産終了のアナウンスが。。。

それでも欲しい愛車家さんはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Fiat Panda EASY ヘッドライトバルブ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット パンダ イージー

 

ヘッドライト交換でご来店。

グラスグリーンのボディカラーは地中海のようにきれいですね。

 

 

一昔前はキセノンやHIDでしたが最近はLEDです。

LEDバルブは省エネで明るくおすすめです。

 

 

 

中華製などのアジア製品が多く、不点灯やチラツキなど多くの情報があります。

国産品は故障や不具合も少ないので値段だけで判断しないようにしましょう。

 

LEDのご相談はお気軽に!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Fiat Panda 車検整備中

2000年のフィアットパンダの車検整備をしています。

 

 

地球を4〜5周分位走行していますが、部品さえあれば構造がシンプルなのでまだまだ走り続けることができます。

 

一部入手困難な部品もありますが、国内で入手困難なパーツも海外から取り寄せて修理・メンテナンスすることも可能です。

 

ただし、ヘッドランプだけは入手不可能なので、壊さないようにご注意下さい。


Fiat Punto SportsGear 一年点検&オイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットプント スポーツギア

 

一年点検にてご来店です。

お盆休みに入り、高速道路は各地で激しい渋滞です。

安全運転でゆとりのある運転を心がけましょう。

 

朝早くから暑さ全開の名古屋!

さっそく点検に入ります。

 

 

 

エンジンオイル交換中。

エンジンにとっては大変重要なことです。

3〜5,000Kmまたは3〜5ヶ月には交換しましょうね。

 

 

楽しいお盆休みを!!

 

GoodLife

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Fiat NewPanda 100HP テールライト修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ニューパンダ100HP

 

 

可愛らしいパンダのスポーツモデル!

ベースモデルは60PSですがこのパンダは100PSもあります。

100PSあればキビキビ走ってくれますね。

 

さて今回はブレーキランプが点かないのでご来店。

さっそく点検です。

 

 

 

テールライトの基盤がご覧のように焼けております。

 

 

 

車両側ハーネスも。

接触不良により焼け、焼けによってアース不良が発生。

 

 

 

ブレーキランプの不点灯は後続車からの追突につながるため

絶対に直さなければいけません。

球切れ警告がない車両はご家族、ご友人に見てもらいましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Fiat500 1.2Lounge 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500 1.2ラウンジ

 

 

納車整備です。

弊社お得意様のT様のご令嬢のおクルマ。

若い女性でも安心して乗れる輸入車の入門編がこのFIAT500ですね。

オシャレちゃんです。

 

 

 

油種類の交換はもちろん、車検整備も行います。

また可動しないことがないように、全ての機能をチェックします。

 

こちらの車両はルーフのサンシェードの巻取りが壊れていました。

FIAT500でよく起こる症状ですね。

 

 

納車までもうしばらくお待ち下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


| 1/18PAGES | >>