calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

Fiat500X CROSS ETC2.0取付

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500X クロス

 

先日イタリアから届いた500X CROSS!

左ハンドルのMT車でオーナー様のこだわりが嬉しいですね。

 

S様にご要望頂きましたETC2.0と取付します。

当たり前の装備となりますが、出始め当初はかなり高いオプションでした。

 

 

グローボックス内に取付します。

 

 

 

近年のフィアットはメーター内のオドが点滅することがよく起こります。

各コンピューターとメインECUの同期がズレると・・・点滅します。

キャリブレーションしなければ治らない厄介なものです。

 

電装系の取付も注意が必要です。

取付の以来は専門店へ!!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。


Fiat Doblo 1.4 タイミングベルト一式交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ドブロ1.4

 

タイミングベルト交換で入庫しました。

初代のドブロからスタイリッシュの顔立ちとなったドブロ2!

ムルティプラ同様初代はブサ可愛いです。

こういった愛嬌があるのがいいですよね。

 

 

 

タイミングベルト一式、ファンベルト、ウォーターポンプ交換です。

イタリア車の交換サイクルは早いため維持も大変ですが、メンテンスを

確実に行えるのである意味健康体かも知れませんね。

 

 

 

大きな欠損はありませんでしたが備えあれば憂いなし!

 

 

フィアットの修理はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。


Fiat Multipla ELX オルタネーター交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ムルティプラELX

 

オルタネーター交換で入庫しました。

このムルティプラは発売終了後に爆発的な需要となり

一気に市場から消えました。

そこで弊社は20台強輸入し販売した経緯があります。

ブサ可愛いマスクは今でも人気ですよね。

 

 

オルタネーターは消耗品です。

ブラシやレギュレターの故障によりバッテリーを充電しないまたは

過充電をすると故障の始まりです。

昔はオーバーホールなどしていましたが、今は交換が主流ですね。

 

 

フィアットの修理もオートリーゼンへお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。

 


Fiat Doblo 1.4Dynamic 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ドブロ1.4ダイナミック

 

弊社が輸入したドブロ!

カングーのライバル車として人気がありました。

今でも大事に所有されている方が多いので嬉しい限りです。

 

さっそく車検整備していきましょう。

 

 

タイヤの交換です。

道路と接地するタイヤの整備は重要です。

持込も可能ですのでお気軽にご相談下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。


Fiat Panda TwinAir クラッチ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットパンダ ツインエア

 

異音があり入庫しました。

他社様でデュアロジック修理をされたようですが、異音が気になるとのこと。

さっそく点検したところベルハウジング付近から発生していました。

ミッションを下ろして点検となります。

 

 

 

フライホイールのセンターベアリングの破損・・・

 

 

クラッチディスクの割れ・・・

 

 

クラッチカバーダイヤフラム部の変形・・・

 

 

これでは異音が出てしまいますよね。

 

ミッションの脱着はそれなりの費用がかかります。

それでも大切な愛機に長く乗るには必要不可欠です!

 

輸入車の修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

■お願い事項

新型コロナウイルス感染症につき以下について改めてご理解ご協力お願い致します。

・ご来店は極力最低人数でお願い致します。

・お客様の安全を考慮し、お預かりやお引取りは予約制となります。

 ご予約時間より遅れる場合は事前にご連絡頂ますようお願い致します。

・咳エチケット、ソーシャルディスタンスにご協力下さい。

 

 


Fiat500 Twinair 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500 ツインエア

 

車検で入庫しました。

ふぃあっと500はボディカラー展開が非常に多く、自分好みの

一台を見つけやすいため人気もあります。

 

愛着のあるデザインも根強いものでしょう。

 

 

エンジンオイル交換などしっかり整備!

整備を疎かにせず行うことで愛機も機嫌良くなります。

 

 

FIAT500の整備、車検はオートリーゼンまで。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Fiat 500 車検整備中

平成27年登録のFiat 500 ジェラートです。

 

今回は車検整備で車両をお預かりしています。

 

 

エンジンオイルの交換が終わったところです。

 

順次整備を進めてまいります。

 


FIAT500L TwinAir ラジエター交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500L ツインエア

 

並行輸入された500L。

正規では500Xしかありませんが欧州で5ドアといえばこの500Lです。

もともとコンパクトカーのためミニバンのような広さはありませんが

家族で乗るには丁度いいサイズ感です。

 

ラジエターより冷却水漏れによりバックオーダーしていたラジエターが

入荷したので交換作業に入ります。

 

 

コロナの影響で遅れる予想でしたが、思いの他早く入荷しました。

ラッキーだったかも知れません。

 

 

もっと簡単に交換できれば言うことないですけどね(笑)

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


FIAT 500 1.3 M-Jet 納車整備

FIAT 500 1.3 M-Jet 納車整備をしているところです。

 

日本では滅多にお目にかかれないFiat 500のディーゼル

 

 

販売車両のメンテナンスを実施中。

納車前の点検でいろいろ交換する必要があるパーツが出てきました。

 

 

ブレーキローターの研磨も実施しました。


Fiat 500L クーラント漏れ

本国仕様のFiat 500Lです。

クーラント漏れが発生してしまいましたので点検です。

 

 

トラブルシューティングを行ってみたところ、漏れている箇所はラジエター本体からでした。

 

日本国内で入手できない部品ですが、そんな時は海外から直接輸入します。

 

ところが今は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための欧州各国は外出禁止令が出ています。今欧州に注文を入れてもいつ届くか分かりませんので、ラジエターを外して修理することにしました。

 

画像はラジエターを取り外しているところです。

 

修理できるかどうかは取り外して点検してみないと分かりませんが、もし修理不可だった場合は本国オーダーするしか方法はありません。


| 1/20PAGES | >>