calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

Peugeot407SW RECS

JUGEMテーマ:車/バイク

 

プジョー407SW

 

RECSを施工しました。

 

RECSとは

吸気系から燃焼室まで、堆積したガム質・ワニス・カーボン・デポジットを

短時間で強力にクリーンアップ

 

高性能清浄剤の清浄効果により、インテークマニホールド・吸気バルブから

ピストンヘッド・シリンダーヘッド、さらに排気バルブまで短時間で洗浄し、

燃焼状態を改善させます。

 

クリーンアップ効果の概要

 

施工時に有効成分が速やかにデポジットに浸透し、微細な状態に清浄分散します。

また、施工後走行することにより、残存したデポジットに浸透している有効成分が

さらなるクリーンアップ効果を発揮します。

 

 

 

施工後はしっかり走らせます。

100Km位走行すると、アクセルのレスポンスやスムーズさを体感出来ます。

 

施工は30〜60分です。

 

【WAKO'S RECS 施工価格】


・排気量2,000ccまで:5,400円(税込)
・排気量2,000cc〜3,000まで5,940円(税込)
・排気量3,000cc〜4,000まで6,480円(税込)

 

 

ご興味ある方は、お気軽にお問合わせ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Peugeot RCZ ファンが回りっぱなし

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

プジョーRCZ

 

 

オーバーヒートということで入庫!

 

さっそく点検してみると、メーター上では水温計がMAX・・・

しかしエンジンは温まっていない。

エンジン始動時にいきなりMAXなので、おそらく制御系です。

 

実際に温度が上がっていなくても、コンピューターが上がっていると

認識することで電動ファンが回りっぱなしになり、バッテリーも上がる・・・

最悪の展開ですね。

 

原因はサーモケースに付いている水温センサーでした。

センサーのみの供給がないため、サーモケースASSYで交換です。

 

 

 

こちらが外したあとのサーモケース!

 

 

 

この大きな部品がサーモケースです。

 

 

 

オーバーヒートも困りますが、電動ファンが回りっぱなしも困ります。

 

同じようにファンが回りっぱなしやメーター上の温度がいきなりMAXの方!

ご相談下さいませ。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Peugeot3008 オイルポンプ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

プジョー3008

 

『エンジンが高温です』とメーターに表示され入庫しました。

さっそくあれやこれや調べてみたところ・・・

 

アイドリング状態でも全開にオイルポンプが動いていました。

回転数に応じて汲む量が変わりますが、センサーが壊れているため

全開に汲んでいたようです。

 

それにより『エンジン高温』と表示されました。

 

実際にエンジンを触ってもそこまで熱くないですが、コンピューターが

異常を感知し冷却させようと電動ファンも回りっぱなしです。

 

 

 

交換はオイルパンを外します。

※写真は撮り忘れ

 

 

 

この機械機械したのがオイルポンプ!

センサーのみで交換できればいいのですが。。。残念ながらASSYです。

 

 

 

アナログからデジタルになった今、警告としてお知らせはいいのですが

間違った補正をすることも確かです。

 

毎日乗っている大切な愛機!

少しでも異常に気づいたら、警告灯や警告音がする前にご相談下さい。

 

 

輸入車修理のプロがお待ちしております。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Peugeot308CC Premium エンジン不調

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

プジョー308CC プレミアム

 

 

エンジン不調で入庫!

冷間時にのみ不調で温まると改善されます。

 

冷間時のみレールプレッシャーが低いので高圧ポンプを疑います。

このエンジンでは比較的多いトラブル・・・

さっそく部品交換を行います。

 

 

 

MINIやシトロエンで・・・

価格も違います。

同じ商品のような気がしますけど(汗

 

 

 

外から見ても不具合は全くわかりませんね。

イグニッションコイルといい、高圧ぽんぷといい

よく壊れる部品は対策してほしいですね。

 

 

 

勢力の大きな台風18号!

 

十分にお気を付け下さいね。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Peugeot RCZ 車検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

プジョー RCZ

 

 

車検整備でお預かりしました。

プジョーを代表するスポーツカー!

308RCZのコンセプトから308を取り『RCZ』として発売されました。

 

1.6ツインスクロールターボで156馬力!

左ハンドルで6MTとフランスらしさをそのまま乗れる♪

 

ボディカラーは鮮やかなトルマリンレッド。

 

 

 

アルミナムアーチはアルミですが、ブラックにラッピング♪

差別化がありますしコントラストがはっきりするのでGoodですね。

 

 

 

ボディラッピングやクリアプレックスなど

ボディ関係も喜んでお受け致します。

 

ご希望の方はお気軽に〜〜〜

 

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Peugeot5008 Premium エアコン修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

プジョー5008プレミアム

 

 

エアコンの修理で入庫!

さっそく点検を行いました。

 

初期チェックで低圧、高圧のガス圧チェック!

ガスは問題ありませんでした。

コンプレッサーのマグネットクラッチが入ってすぐ止まります。

クーリングファンユニットの異常が考えられます。

ファンの回転をユニットで拾っていますが、規定の回転数にならなければ

コンプレッサーを止めてしまいます。

 

 

 

もう少しチェックしていきます。

 

 

 

秋になりましたが、まだまだ暑い日が続きます。

 

来年でいいや!

ではなくしっかり今年中に直しましょう〜〜〜

 

 

エアコン修理のご相談をお受けしますので、いつでもお気軽にお問合わせ下さい。

お待ちしております。

 

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 


Peugeot406Coupe 3.0 V6 エンジンマウント交換

 

プジョー406クーペ

 

 

この406クーペは、ピニンファリーナのデザインです。

フロントシートはレカロとプジョーの共同開発のレザーシート!

高級感を出しつつも190馬力を叩き出し、スポーティに走ります。

 

406映画『TAXI』でも有名ですね。

ボタン操作で車体がリフトアップし、スポイラーが出たり

リアスポイラーがトランク下から出てきたり、ワイドトレッドになったりと

普通のタクシーがチューニングされた406に早変わり!

あの変身後の406はカッコよかったですね!!

 

さてさて

エンジンの振動がありチェックするとマウント切れ

 

 

 

 

さっそく交換しました。

アルミのケースに収められているマウントです。

 

 

 

 

ケース内でスカスカでした。

 

 

 

エンジンの振動(アイドリング時やDレンジに入れた時)

まず疑うのはエンジンマウントとトルクロッドです。

 

気になる方はご相談下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい
オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい

 

 

 

■夏季休暇のご案内

8月13〜15日はお休みをいただきます。

その他は通常営業致します。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

JUGEMテーマ:車/バイク


Peugeot308 Style 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

プジョー308 スタイル

 

 

お客様のご家族が乗られているプジョーを

車検でお預かり致しました。

 

プジョー308は306の後継モデル

306→307→308とモデルチェンジを行い、より日本で使いやすくなりましたね。

現行モデルでは、ガソリンモデルからディーゼルまであり、走りに特化したモデルの

GTiも健在です!!

しかも3ドア、5ドアのハッチバックにSWのワゴン、CC、セダン(本国)と

ボディバリエーションも豊富なのが人気の理由でしょう。

 

このバビロンレッドは女性に人気の高いンボディカラー♪

 

楽しくなれる車に乗る!

国産車に比べて維持費はかかりますが、それだけの値打ちはあります。

※一昔前に比べて格段と故障も少なくなりました

 

 

 

しっかり足回りも点検していきます。

 

 

 

 

プジョー、シトロエンに多く見られますが、トゥボード?ウォータートレイ?

の断熱材がベロベロになります。

ボンネットを開けなければ見えないのでいいですが、もう少し上で巻き込めば

こうならないと思いますね。

しかもウォータートレイは樹脂製で、劣化してくるとエンジンルームの熱で垂れてきます。

こうなるとエンジンに干渉し異音が出ることも・・・

本来交換ですが、ある場所にビスを打てば垂れを少し抑えられます。

 

気になっている方はご相談下さい。

 

 

 

今年は雨が非常に多い夏ですが、あと少しの夏を楽しみましょう♪

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい
オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい

 

 

 

■夏季休暇のご案内

8月13〜15日はお休みをいただきます。

その他は通常営業致します。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Peugeor 308SW タイミングチェーンテンショナー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

プジョー308SW

 

冷間時のエンジン始動でガラガラ音があり入庫!

原因を調べた所、タイミングチェーンテンショナーでした。

この手のエンジンでは、非常に多いトラブル!

対策品に変えたので今度は大丈夫でしょう^^

■対策品:スプリングが強化されています

 

 

 

タペットカバーを外して、カムをロック!

チェーンがずれないようにしてから作業です。

 

 

 

こちらが壊れているチェーンテンショナー

タペットカバーも割れており(他社で割られたよう・・・)

あわせて新品交換です。

 

 

 

プジョー、シトロエン等で、始動時に異音がする!

そんな方は、ぜひご相談下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 


Peugeot 206CC エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

プジョー206CC 1.6AT

 

弊社で新車輸入した、数少ないATモデル!

ワンオーナーの極上車を購入いただき、永く大切に頂いてます。

Iさんはとても愛車家ですね♬

 

 

 

エンジンオイル交換も定期的に行い、整備士の私も頭が下がります。

だから・・・エンジンも本当に調子が良い!

しっかり日常メンテナンスを行うことは、クルマの寿命も永くなりますね。

 

 

 

愛車家の方に囲まれ幸せですね。

もっともっと楽しいSHOPにしていくので、いつでも遊びに来てください!

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


| 1/10PAGES | >>