calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

Citroen BX 19TZi 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエンBX 19TDi

 

車検で入庫しました。

 

1982年にパリサロンで発表されたBX!

内外装のデザインはベルトーネ社の『マルチェロガンディーニ』が手がけております。

ハイドロサスペンションの乗り心地の良さは今でも健在です。

この感覚は癖になりますよね。

 

 

 

今回はタイミングベルト一式、クランクシールなどしっかり整備していきます。

ブーツやマウントも同時に交換です。

 

 

 

かなり劣化しているタイミングベルト。

切れてしまうと・・・バルブが突くので致命的なダメージとなります。

 

 

 

弊社はBXを200台以上輸入してきました。

市場からかなり減っていますね・・・

 

味のある車!

ネオクラシックの在庫を増やしていこうとおもいます。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Citroen C3 Picasso Exclusive車検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエンC3ピカソ エクスクルーシブ

 

弊社で新車輸入したC3ピカソ!

小型なミニバンで使い勝手もよく人気がありました。

15台ほど輸入された個体は、数も少なく大変希少となります。

 

さっそく車検整備です。

 

 

 

エンジンから異音がするとオーナー様から依頼されているので

同時に点検です。

原因はウォーターポンプからの異音でした。

現在部品待ちです。

 

 

コトコト音がしているのは気持ち悪いですからね。

異音は放置せずしっかり点検しましょう。

 

輸入車の修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Citroen C3車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエン C3

 

 

車検で入庫しました。

シトロエンを代表する小型ハッチバック!

パリジェンヌの心を鷲掴みにしているモデルは日本でも人気です。

 

さっそく整備です。

 

 

 

しっかり整備していきます。

激安車検ではタイヤも外さず目視での点検です。

高年式ほど・・・手抜きされています。

 

 

 

次の車検まで安心して乗れるよう、徹底的に整備するのも良し!

消耗したり傷んだ箇所のみ改善するのも良し!

 

お預かり時に、お客様を打ち合わせをしっかり行い作業を行います。

当然、見積り後の作業ですのでご安心下さい。

 

車検のご用命はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Citroen GrandC4Picasso 1.6HDi エンジン始動せず

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエン グランドC4ピカソ 1.6HDi

 

正規では輸入されていないディーゼルモデル!

トルクもあり人気があります。

 

他社様で多数の輸入をされたので、気長に待てば市場に出てきますよ。

ちなみに弊社にも1台右ハンドルのグランドC4ピカソ1.6HDiの在庫あります。

 

さてエンジンがかからないということでレッカーにて入庫。

さっそく点検していきます。

 

 

 

診断機をあてても故障コードは入っていない・・・

しかし燃圧はほとんどありません。

もう少し深く追ってみます。

 

 

 

欧州ディーゼルモデルの修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Citroen DS4 Chic 冷却水漏れ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエンDS4 シック

 

冷却水漏れで入庫。

今年は冬のオーバーヒート、水漏れが多い。

暖冬だからかな?

 

さっそく点検していきます。

 

 

 

圧力をかけてみると、ポタポタと漏れてきます。

 

 

 

ベルハウジングとエンジンの間からポタポタ。

オイルエレメントケースからの漏れかと思われるので、もう少し

部品を外して特定させます。

 

 

 

冷却水は赤、緑、青など色がついています。

駐車場にお漏らしがある場合は、早めに点検へ出しましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Citroen GrandC4Picasso 1.6HDi 1年点検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエン グランドC4ピカソ 1.6HDi

 

 

シトロエンを代表するファミリーカーです。

5人乗り、7人乗りとあり使い勝手も抜群にいいですね。

しかも1.6HDiのディーゼル!

最高です。

 

1年点検で入庫です。

カムシャフトセンサーも同時に交換。

 

 

 

さっそく交換ですが・・・センサーがオルターなどのブラケットに

引っかかり抜けてきません(汗)

 

 

 

仕方なく全てを外していきます。

1つのセンサーだけなのに大変な作業になりました。

 

 

 

使うのは純正部品!

カムシャフトセンサーの社外は・・・少々怖いですからね。

 

 

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Citroen 2CV Special 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエン2CVスペシャル

 

 

車検で入庫しました。

 

今でも人気の高いドゥーシーヴォー。

さすがフランスの国民車です。

ピエール・ブーランジェに出された条件が面白い。

 

・50Kgのじゃがいもまたは樽を運べること

・60Km/hで走行できること

・3Lで100Km以上走れること

・カゴいっぱいの卵を1つも割らない乗り心地

・スタイルは重要ではない

などなど多数の説がありますね。

 

現代だと・・・

・リッター30Km以上走れること

・たくさん収納出来ること

・コストカット

・老若男女に支持される個性のないもの

こちらも多数あるでしょうね(汗)

 

一言!

昔の方が車を作る意味をメーカーがしっかり持っていたことです。

 

さて車検整備していきます。

 

 

 

ドライブシャフトブーツ破れのため交換です。

 

 

 

プロにかかればチョチョイのチョイ!

手は汚れますけど。

 

 

 

旧年式の修理もオートリーゼンへおまかせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Citroen 2CV Special 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

シトロエン2CV スペシャル

 

 

車検整備でお預かりしました。

調子が抜群なドゥーシボ!

1948年に発表されてから1990年までの42年間

大きく進化なく販売されています。

単一モデルとしては世界屈指のベストセラーでしょう。

 

 

 

 

綺麗なエンジンルームです。

 

 

 

セミトラ付きです。

ポイント式ではないので天下のブレもなく調子も良いはずです。

今の整備士にポイント調整出来る人ってどれだけいるんだろう(笑)

 

 

 

シトロエン2CVの修理はオートリーゼンまで!!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Citroen C5 tourer Exclusiveロックボルト抜き

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シトロエンC5ツアラー エクスクルーシブ

 

 

昨日お話したC5ツアラー。

 

ガソリンスタンドでスタッドレスタイヤへ交換時に

ロックナットを壊され入庫しました。

問題なのはGSスタッフが『最初から壊れていた』『車屋さんが壊したのでは?』な言葉です。

弊社は48年欧州車を専門に取扱い、特に特殊な車両を販売するのに

不可欠なアフターに力を入れてきました。

シトロエン、プジョーの純正ロックアダプターは小さな4箇所のピンが

決められた穴に一箇所でしかハマりません。

よって小さなピンは通常のロックナットより繊細なため、しっかり入らない限り回しません。

ところがそのアダプターを無理やり叩き込、ピンが4箇所とも奥に入り込み

アダプターが破損しておりました。

これでは外れるわけがありません・・・

 

 

 

ロックボルトのセンターに穴を開け、専用ツールを入れて叩き込みます。

非常に時間のかかる作業なのです。

 

 

 

無事に4本外れました。

キリを修正しながら気の使う作業です。

 

 

 

こちらが壊されたアダプターです。

ピンの抑えもないので内部がポロっと外れてきます。

 

 

 

身近でいいのですが、技術的なことは信頼できるSHOPにお任せしたほうが

大切な愛車を壊されずに済みます。

特殊な車両ほど私達プロにお任せくださいね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Citroen Grand C4 Picasso 1.6HDi納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

シトロエン グランドC4ピカソ

 

 

1.6HDiのピカソ!

なんと正規輸入されていないディーゼルモデルです。

※現行モデルはディーゼル有り

 

しかも右ハンドルで6速マニュアルと硬派なモデル!

 

オートリーゼンは並行車を得意としているので、他店にて

修理を断られた場合はぜひご相談下さい。

 

 

 

エンジンオイル、フィルター交換!

ディーゼルエンジンがゆえ、オイルの汚れ方も半端ないです。

使用したオイルはディーゼル専用オイルのワコーズのDL1。

 

 

 

F様、納車に向けて整備を進めておりますので今しばらくお待ち下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


| 1/11PAGES | >>