calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

Smart 450 ウォーターポンプ交換

初年度登録平成16年のスマートクーペ(450)が走行中に水温が上がってしまう症状でピットイン。

 

 

原因をさぐってみたところ、ウォーターポンプが駄目になっていました。

走行距離が10万キロオーバー、16年目の車両なのでウォーターポンプが壊れても不思議ではないです。

 

 

という訳で、ウォーターポンプを交換中です。

 


Smart Forfour Prime(453)車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートフォーフォー プライム(453)

 

車検整備で入庫です。

サファイアレッド/ブラックでおしゃれなカラーリングです。

そんなスマートも3代目!

初代を弊社が輸入してから21年も経過していることを知っているということは・・・

私は古株です(笑)

 

さっそく整備していきます。

 

 

フロントブレーキパッド、ブレーキオイル、エンジンオイル交換。

新しくてもしっかり整備することが長く乗る秘訣です。

 

 

愛機の整備は匠のいるSHOPへ!!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Smart Rordster Coupe(452)スターター交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートロードスタークーペ(452)

 

スマートのスポーツカーモデルがこのロードスター。

なかでもクーペは販売台数も少なく今では希少モデルになります。

 

スターターモーターの不良でエンジン始動出来なくなりました。

さっそく交換していきます。

 

 

付いているのはエンジン後方。

簡単に交換が出来ないのでエンジンを下ろします。

結構大変な作業です。

 

 

簡単な構造なので壊れないようにしてほしいですね。

 

 

交換を終えて作業完成。

交換後はしっかりロードテストをします。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Smart Forfour キーが抜けない

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマート フォーフォー

 

ルノートゥインゴと同じプラットフォームを持つフォーフォー。

5ドアで使い勝手もよいので人気があります。

 

さて困ったことにイグニッションからキーが抜けなくなり入庫です。

 

 

OFFの位置まで完全に回らないのでキーが抜けない感じです。

回れば抜けると思いますが一向に回ろうとしません。

 

 

キーが刺さったままだとコラムカバー(下側)も外せないので

キーを分解するしかないですね。

イグニッションスイッチまたはキーロックのどちらかが原因と思われます。

 

 

こういった初歩的なトラブルは地味に辛いです。

もう少し細かく分解していきます。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Smart Fwotwo Cabriolet mhd (451)車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートフォーツーカブリオレ mhd (451)

 

 

2代目となるスマートがこの451モデル!

600cc→700cc→1000ccになり走りも改善され、全長も長くなった

ことで使い勝手の幅も広がりました。

 

さっそく車検整備に入ります。

 

左右ブレーキホイールシリンダーからブレーキオイル漏れ。

スマートでは多い症状になります。

制動力の低下は大変危険ですので早急に対応しましょう。

 

 

スマートの車検、点検、修理は1999年から取り扱いをしている

オートリーゼンまで!!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Smart K ブレーキ異音

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートK

 

ブレーキ鳴きにて入庫しました。

スマートは1999年にデビューしたコミューターカー!

コンパクトというか軽より小さく取り回しが良いのが特徴です。

2人乗りにはなりますが割り切れば広く快適。

 

さてさてブレーキ鳴きにて入庫したので点検します。

 

 

 

ホイールシリンダーやブレーキシューには以上は見られません。

 

 

 

フロントブレーキは・・・

ご覧のように1mmもありません(汗)

ローターを削る手前でした。

 

 

 

部品を取り寄せして交換です。

ブレーキ修理はおろそかにしないでしっかりしましょう。

必ず前兆がありますからね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


SmartRoadster Coupe BRABUS Exclusive 雨漏れ点検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートロードスタークーペ ブラバス エクスクルーシブ

 

最終限定30台のロードスタークーペブラバス!

少ないモデルのため市場にはなかなか出てこないですよね。

 

2シーターのオープンクーペはコペンやS600などありますが

どうしてもコクピットが狭く圧迫感があります。

しかしこのロードスターは非常にゆとりがあり広々としているのが特徴です。

現在ロードスターBRABUSがあるのでご興味あればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

雨漏れの修理で入庫です。

助手席側がベタベタになっております。

 

 

 

いくつかの可能性がありますので1つ1つシャワーテストをしながら潰して行きます。

オープンカーの悩みの種ですが屋根が開くのは唯一の特権ですから!!

 

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Smart Fortwo Coupe Edition2(453)納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマート フォーツークーペ エディション2(453)

 

 

現行スマート!

サイズも大きく使い勝手もよいのでオススメです。

 

ここ最近450からのお乗り換えも増えています。

お値打ちに購入出来ますし、カラーも豊富なのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

さっそく納車整備開始です。

 

 

 

新車装着バッテリーだったため、BOSCH製に交換です!

納車前整備は基本中の基本です。

整備工場のないと納車整備ですら外注作業になるため、経費を

抑えるために手抜きに繋がります。

自社整備工場のあるSHOPであれば安心感はありますよね。

 

 

スマートについては99年から輸入しているオートリーゼンで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Smart 450 車検整備

スマート(450)の車検整備を実施しています。

 

 

ブレーキの点検中。

 

スマートの左リアのブレーキの点検をしています。

ブレーキは走らせた自動車を制動させる、とっても大切な機関です。

もし走っている自動車が止まらなくなってしまったら、大変なことになります。

命に関わるので、最も重要な機関の一つです。

ブレーキが効かなくなった車(人にも言えることかもしれませんが…)はとっても危険!

 

 


Smart FwoTwo Coupe MHD (451)車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートフォーツークーペ MHD(451)

 

初代から排気量が大きくなった2代目スマート。

車体も大きくなり、全長も約20cm長く安定感が増した!

フロントカバーが明けられるようになり、メンテナンス性も向上。

 

 

 

定番修理のリアブレーキホイールシリンダーからブレーキオイル漏れ。

左右新品交換をします。

 

 

 

可動するので無理だと思いますが、漏れない構造にならないものですかね(汗)

国産車だとインナーシールとカップの部品がありますが輸入車はASSYが多い。

 

 

激安車検ではドラムをばらして点検、清掃しないでしょうから

怖いと言えば怖いですよね・・・

 

スマートの修理をご希望の方は1999年から取扱をしているオートリーゼンへ!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


| 1/26PAGES | >>