calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

Smart RordsterCoupe ウォーターポンプ交換:オートリーゼン

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマート ロードスタークーペ

 

 

Engineより異音があるので入庫しました。

さっそくリフトアップし原因を調査!

 

異音の発生元は・・・ウォーターポンプ

当然修理は不可能なので部品交換になります。

 

 

 

奥に見えるのがウォーターポンプを外したところ

小さな車なので、エンジンのメンテナンスも大変ですね。

 

 

 

こちらがウォーターポンプ

手で回してもゴリゴリと音が出ます。

 

 

 

スマートの修理はぜひオートリーゼンへ。

 

修理後には評判の高い真心洗車しますよ〜

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

 


Smart Fortwo Coupe BRABUS(451) 1年点検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

スマートフォーツークーペBRABUS(451)

 

コンパクトカーと言えばスマート!

弊社は1998年の欧州発売以降、永きに渡り取扱いをしています。

発売の翌日に空輸し、その翌日にには弊社に入庫しました。

届いてすぐに乗りましたが、回りからの視線は非常に高く

信号で止まるたびに声かけられるほど。

1号車の登録では陸運支局の駐車場で囲まれましたから(笑)

 

そんなスマートも今では3代目!

 

年取ったのがわかりますね。

 

 

 

エンジンオイル、エレメント交換、エアフィルター、ワイパーブレードなど

消耗品を一気に交換します。

 

 

 

 

スマートの修理でお困りの方、ぜひお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。


Smart RordsterCoupe BRABUS クランク角センサー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマート ロードスターBRABUS

 

 

エクスクルーシブの最終モデル!

今では中々市場に出てこないスペシャルカーです。

特にラッゲージスペースが確保できるクーペモデルは人気。

 

さて

今回の入庫は『走行中にエンジンストールする時がある』です。

診断機を当ててみましたが不具合は見られない・・・

難しいパターンですね。

 

K様のご了承も頂きクランク角センサーを交換。

このセンサーはクランクの基準位置と回転角及びエンジンの回転数を検出しています。

燃料噴射や点火時期の制御のベースになる重要なものです。

 

不具合が出ると、エンストや始動不良が起こります。

 

 

 

スマートはリアにエンジンが乗っています。

 

 

 

スロットルボディも合わせて清掃します。

その奥に見える穴がクランク角センサーの固定箇所。

 

BRABUSは、通常のロードスターと違い、水冷のインタークーラーが

付いているので厄介です。

 

 

 

 

スマートやロードスターの修理はぜひオートリーゼンへお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 


Smart Coupe オイル漏れ&水漏れ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

スマートクーペ

 

 

エンジンオイルと冷却水のW漏れ

 

エンジンオイルはカムカバーガスケットより

ガスケットが出ないのでカムカバーごと交換します。

冷却水はラジエターからのホースがジョイントされているケースです。

この交換でエンジンを下ろす必要があります。

 

しかし、しっかり考えられているのでサブフレームを下ろすのも

大きな作業ではありません。

 

 

 

新品に交換されたカムカバー!

これでオイル漏れもなくなります。

 

 

 

こちらがシリンダーブロック裏に取付されているケース!

もう少し場所を変えてくれれば・・・エンジンを下ろさなくてすみます。

 

 

 

スマートは1999年に発売されミレニアムに相応しい斬新な車でした。

そんなスマートを大切にされているオーナー様はたくさんおられます。

コンディション維持のため、弊社もお手伝いさせて頂きますので

おクルマの不具合を感じられましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

お待ちしております。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 


Smart Roadster エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマート・ロードスター

 

 

エンジンオイルの交換です。

 

このロードスター

弊社ではクーペやBRABUSと40台ほど販売しております。

700ccのインタークーラーターボは車体も軽くよく走ります。

 

スマートにはドレンボルトがないため、オイルチェンジャーで

上から抜き取ります。

 

 

 

トランクルームにあるエンジンのカバーを外すとご覧のように見えてきます。

思っている以上に断熱がしっかりされています。

 

 

 

スマート、スマートロードスターの修理や点検を

ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 


Smart K (450)時計の修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

スマートK(451)

 

 

時計のバックランプが点灯せず入庫です。

 

スマートは最小回転半径が2.5M!

小回りが効き、女性でも扱いやすいおクルマです。

軽登録なので維持費もお安いのもGoodですね。

 

 

 

さっそくばらして点検します。

 

 

 

本来はハロゲン中ですが、前の所有者によりLED化されていました。

しかもかなり複雑に・・・

ノーマルに戻して、カプラーを修理して点灯!

 

 

 

純正アクセサリー、オプションはいいですが

社外品は加工等して取付しているケースもあるため

可能な限りノーマルを購入する方がいいですね。

 

カスタムは後からでも出来ますしね。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 


Smart Roadster クラッチ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートロードスター

 

 

スマートはMTとATの間のようなもの

クラッチを電子制御でコントロールし、シフトチェンジをします。

当然、クラッチ板が付いているので、消耗します。

 

半クラの多いスマートは、クラッチ交換が必須となります。

繋がりにくいなと感じた方はご相談下さい。

 

 

 

外したミッションです。

 

 

 

新品のクラッチとは消耗も一目瞭然!

 

 

 

これでまた長く乗れますよ〜

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Smart Coupe 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

スマートクーペ

 

 

車検で入庫しました。

このスマートは弊社で新車輸入したアクアバニラです。

当時は通常のカラーに加え、特別なカラーがありましたね。

・アクアバニラ

・ニューメリックブルー

・スクラッチブラック

・アクアグリーン

 

パネルを割ると・・・

手に入らないためエアブラシで真似て塗装しか方法がありません。

これから冬に向けて、割れやすくなります(涙)

 

スマートは初期ロッドがドイツで納車された翌日に空輸しました。

輸入販売、正規車の販売数は300台は軽く超えています。

 

ディーラーから修理の相談をされたことも度々ありました。

今でもスペシャリストかも知れませんね。

 

さてさっそく整備していきましょう。

 

 

 

車検整備なので、ブレーキ廻りもしっかり点検します。

よくホイールシリンダーからブレーキオイル漏れしますからね。

 

 

 

スマートの車検はお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Smart Roadster Coupe BRABUS exclusive 窓が上がらなくなった

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

スマートロードスタークーペ

 

BRABUS Exclusive

 

 

昨日の台風・・・

窓を開けたら『パキッ』と音がして窓が上がらなくなった。

 

台風21号が来る中・・・とりあえず地下駐に避難させて

本日レッカーにて入庫しました。

 

原因はパワーウインドウレギュレータでしょう。

明日、分解してチェックします。

 

 

 

 

車に詳しい方なので、なんとか残り5cmまで上げてありました。

流石です!

 

 

 

ウインドレギュレターの故障は突然くるもの!

 

定期的に動かして、フッ素系のグリスを塗布するなど

予防した方がいいかも知れませんね。

 

これから冬になると、、、より多くな故障です。

 

少しでも変な音がしたら、無理に動かさずにお持ち下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Smart Cabriolet 幌修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

スマートカブリオレ

 

 

幌が動かなくなり修理です。

カブリオレではよく起こる症状ですが、モーターのドリブンギヤが

欠けてしまい空回りから、左右差が出ます。

この状態で動かし続けると、ケーブル先についているプラスチックの

ストッパーが割れてしまい、引き込みしません。

 

こうなるとケーブルの交換が必要です。

左右のケーブルを全て抜き取り、ドリブンギヤを交換!

その後左右均等にケーブルを差し込んでいきます。

ズレるとかなり面倒な作業です。

慣れたプロでも時間がかかりますからね(汗

 

 

 

 

無事に交換が終わり開閉出来ました。

 

 

 

・変な音がする

・最後に引き込まない

・左右ズレて動く

 

こんな方は無理して動かさないで下さい。

しっかり閉まらなくなり雨漏れします。

 

車に異常を感じたら

匠がいるオートリーゼンへお越し下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 


| 1/23PAGES | >>