calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

Alfaromeo 159 3.2JTS Q4 Qtronic ガソリン漏れ

 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ159  3.0JTS Q4 Qトロニック

 

 

ガソリン臭がするということで入庫しました。

燃料を満タン時によく臭うようです。

 

さっそくプロペラシャフトやマフラーを外します。

 

 

 

エンプティーに近い状況にしていてくれましたので助かりました。

満タンだと・・・辛い作業ですから

 

 

 

給油口からの接続部もしくはリターンホースの根本?

ガソリンタンクの漏れあとから推測しておりました。

 

原因は給油口からの接続部でした。

 

 

 

この中に下のOリングがついておりますが、そのOリングがズレていました。

ご覧のように曲がってます(汗)

これでは満タン時に漏れてくるはずです。

 

 

 

燃料漏れは非常に危険です!

少しでも臭いを感じたらすぐに車を止めてご連絡下さい。

 

火災になったら大変です!!!

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


AlfaRomeo Spider Veloce エアコンガスチャージ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファロメオ スパイダー

 

ヴェローチェ(シリーズ4)

 

 

このスパイダーヴェローチェは、2,000ccで126馬力です。

上級モデルなので、エアコン、本革シート、アルミホイールを装備しています。

 

惜しまれつつも1993年に生産終了となりました。

 

それから人気も衰えず、今では状態の良い個体探しが困難です。

 

 

さて今回はエアコンのガスチャージで来店。

しっかり直すにはお金がかかりますので、毎年充填される方も多くみえます。

 

エアコンを求めたらダメかも知れないクルマですが・・・

名古屋の夏は乗り越えられないです(涙)

 

 

 

エンジンルームも現代のクルマと違い、機械機械しています。

電子制御で固められるよりもオーナーの乗り方に柔軟的に合わせられる

ネオクラシックの選択も間違っていないですね。

 

 

 

 

大事な愛機を永く乗る!

 

これが一番です。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい
オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい

 

 

 

■夏季休暇のご案内

8月13〜15日はお休みをいただきます。

その他は通常営業致します。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


ALFA ROMEO GIULIA QUADRIFOGLIO 2.9 V6 510 PS BI-TURBO エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ALFA ROMEO GIULIA

 

QUADRIFOGLIO 2.9 V6 510 PS BI-TURBO

 

 

エンジンオイル、エレメント交換です。

 

新型セダン、Alfa Romeo ジュリア クアドリフォリオです。

フェラーリと共同で開発した完全アルミ製のV6 2.9L ツインターボエンジンの

最高出力は510馬力、307km/hの最高速を実現。

アルミ製のエンジンと、カーボンファイバーやアルミ等の軽量素材の

使用により軽量化を図り、前後の重量バランスも50:50を実現しています。

 

まさにモンスターセダンです。

 

しかも

マニュアルモデルは生産終了のため、希少価値も出てきそうですね。

 

 

 

オイルフィルターはエアクリーナーを外して作業します。

フィルター代は通常の5倍(驚)

 

 

 

 

サクッと交換して終わります。

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい
オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい

 

 

 

■夏季休暇のご案内

8月13〜15日はお休みをいただきます。

その他は通常営業致します。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Alfaromeo GTV 3.0L V6 24V 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファロメオGTV

3.0L V6 24V

 

 

納車整備に合わせてオーディオ交換のご依頼

楽しくドライブには音楽は欠かせませんからね^^

 

このGTV

外装はピニンファリーナに在籍していたエンリコフミアのデザイン!

低いノーズに高いテールと独特なデザインです。

220 PS (162 kW) / 6,300 rpmでパワーも十分。

FRじゃないアルファでも楽しめますね。

 

 

 

さてオーディオ交換です。

ユニット奥には鉄板があり、スペースが非常に狭い!

知恵の輪のうに配線をずらして収めます。

ヘッドユニットによっては、外すしかないでしょう。

 

 

 

高音、中音、低音

ドアやダッシュボードから音漏れがなければいい音になります。

 

高いヘッドユニットやスピーカー、アンプなどに拘らなくても

デットニング(ドアの防振・制振)だけで生まれ変わりますよ!

 

私のボルボル240は・・・

スマホのが音が良いですけどね(笑)

 

 

本日もレッカーで3台入庫!

じわじわ増えて来ています(汗

 

しかし、早期修理が一番です!!!

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい
オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい

 

 

 

■夏季休暇のご案内

8月13〜15日はお休みをいただきます。

その他は通常営業致します。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Alfaromeo 75 V6 3.0修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ 75 V6 3.0

 

とても希少なV6の75!

バックファイヤーでインマニが抜けてしまった・・・

 

しばらく乗らない間に燃料ホースから漏れがあり交換しました。

燃えたら大変です(汗

 

 

私も初めてみたV6!

かなり良いです。

こういう車が昔は本当に多かったですね。

 

 

 

 

旧車の修理もお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp


Alfaromeo Spider Veloceのオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファメオスパイダー ベローチェ

 

エンジンオイル交換です。

 

75やベローチェ!

大好きなアルファメオの1台ですね。

 

 

 

若干オイル漏れがあったのでクリーニングして様子見です。

 

 

 

25年近く経っている車でも

メンテナンス次第では極上になります。

 

古いから壊れる=メンテナンス不足

メンテナンス不足=現行モデルも壊れる

 

要するに、新しかろうが、古かろうが・・・

メンテナンスをしなければ壊れるということです。

 

壊れた時にお金がかかるのは・・・

今の最新現行モデルでしょう。

 

エンジンオイルの定期交換は、車の大事なチェックポイントです。

 

しっかり行いましょう

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp


AlfaRomeo 159 3.2JTS Q4 Qtronicの修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファロメオ159

 

3.2JTS Q4 Qトロニック

 

 

ボンネットオープナーのキャッチ交換です。

ボンネットキャッチに付いている、開けるためのレバー(プラスチック)

が折れたため交換です。

 

 

 

交換はフロントバンパーを外さず出来るのがいいですね!!

 

 

かなり貧弱に出来ているので・・・

無理に動かそうとすると折れてしまいます。

 

デリケートな車なので気をつけましょう〜

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

 


Alfaromeo 4C Spider エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファロメオ 4Cスパイダー

 

 

エンジンオイル、エレメント交換!

 

プロトタイプイエローの4Cは爽やかですね^^

納車時にナビはドライブレコーダー、バックカメラ、フロントカメラの

取付をしましたが、スパイダーのお陰でだいぶやりやすかったです。

これが・・・クーペだと思うと大変な作業です。

 

 

 

オイルエレメントは右側ドライブシャフトの上にあります。

交換が容易なのでまだいいですね!

 

 

 

 

使ってエンジンオイルはMOTUL300V Power(5W40)

レスポンス性能と油膜保持性能のバランスに優れたレーシングスペックエンジンオイル!

国産車輸入車問わず、数多くの車種にしていされているベーシックな適用範囲の広い粘土。

中〜大排気量、NAからスーパーチャージャー、そして高トルクターボエンジンまで幅広く対応しています。

 

 

 

エンジンの性能を引き出す大事なオイル!

交換を疎かにせず、しっかりメンテナンスしていきましょう。

 

オイル交換のご用命はオートリーゼンまで!

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 


Alfa Romeo GIULIA Quadrifoglio オイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファロメオ ジュリア

 

 

エンジンオイル交換です。

サブフレームもアルミでかなり手の込んだ作りです!

 

 

 

ビッシリつまったエンジン!

機械好きな私としてはたまらない光景です♫

 

 

 

ジュリアをお求めの方は

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 


アルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオのバッテリー交換

アルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオ

 

先月も1台交換したばかりですが、

今月も今週納車したばかりのジュリアのバッテリー交換をしました。

 

なぜ新車で納車したばかりのアルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオのバッテリーを交換したかと言いますと、メーターのインフォメーションディスプレイ内に、バッテリーの電圧が低下しているとメッセージが表示されてしまったからです。

 

新車には新品のバッテリーが搭載されているはずですが、なぜ?

しかも2台立て続けに。

 

アルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオには、ストップ&スタート(アイドリングストップ)機能がついています。本来、アイドリングストップ機能のある車両には、AGMバッテリー等の充電受入特性が高く寿命の長い高性能バッテリーである必要があります。

 

ジュリア・クアドリフォリオの新車から搭載されていたバッテリーがこれ

普通のバッテリーのような気がします…

 

アルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオのバッテリー問題は、充電をかけても解決しなかったので、BMW5シリーズ等に搭載されているAGMバッテリーに交換しました。その後は安定しているみたいです。

うーん、もしかしてメーカーのバッテリーの設定間違っちゃいませんか??


なぜアイドリングストップ車両にはAGMバッテリーじゃないといけないのかと言いますと、充電制御と言う機能が働くからです。充電制御とは、無駄に充電しないように制御してエンジンの負担を抑え、燃費悪化を防ぐ機能です。具体的にはエンジン回転中常に充電していると燃費が悪くなってしまうので、減速している時に充電を行うシステムです。つまりエネルギー回収システムってことです。


| 1/11PAGES | >>