calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

Renault Kangoo1.6 AT 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

 

車検整備でお預かりです。

 

グラシエホワイトのカングー!

レモンイエローと同じく人気色です。

 

FF駆動のカングーは雪道も強く、たくさん荷物も乗るので

ウインタースポーツに最適ですね。

4WDのATがあれば、たくさん売れただろうに・・・

 

 

 

さっそく整備です。

冷却水が少ないので要チェックですね。

 

 

 

カングーをお探しの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Kangoo 1.6 タイヤ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー 1.6

 

 

ブルーメタンのカングーは人気がありますね。

日本車ではないマットな感じがたまりません。

 

今回、タイヤの交換とエンジンオイル、エレメント交換でご来店です。

 

タイヤはYOKOHAMAのBlueEarth RV-02!

可能な限りエネルギーロスを抑えた低燃費タイヤです。

 

 

BlueEarth RV-01との比較

■ウェット制動距離

RV-01・・・100

RV-02・・・112

12%の向上!

■ドライ制動距離

RV-01・・・100

RV-02・・・101

1%の向上

 

■ウェット操縦安定性

RV-01・・・100

RV-02・・・104

4%の向上

 

■ドライ操縦安定性

RV-01・・・100

RV-02・・・102

2%の向上

 

■ウェット円旋回

RV-01・・・100

RV-02・・・106

6%向上

 

■ロードノイズ運転席(音圧レベル)

RV-01・・・63.0db

RV-02・・・61.9db

 

高重心のフラフラを抑えたお勧めのタイヤです。

 

 

 

タイヤ交換、スタッドレスへの入れ替えなど

お気軽にご相談下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault 4 Gtl 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーキュトル Gtl

 

 

弊社で新車輸入したアーモンドグリーンのキャトル!

かなりの台数をオーダーした弊社の希望を聞いて頂き

特別にオーダーしたボディカラーです。

限定車含め、相当数のキャトルを輸入してますからね。

 

キャトルもネオクラシックとなるので、大事な愛機と

長く付き合うために、好きな色で塗り直すのも1つの方法かも知れません。

 

 

 

サーモのあるラジエターアッパーホースから冷却水漏れ・・・

しっかり整備して末永く乗ってもらいましょう〜

 

 

 

キャトルの修理やご購入は、ぜひお任せ下さい。

 

1台ベースの車両があるので、ご希望があれば作り込みます!

・キャブレターのオーバーホール

・エンジン調整

・油種類の全交換

・水回りのリフレッシュ

・マウント類の交換

・足廻り、ブレーキ廻りのリフレッシュ

・バッテリー交換

・タイヤ交換

・前後バンパー、カンガルーバー塗装

・ボディ塗装

 色替え相談可(外装のみ、内外装)

・シート張替え

 

予算に応じて可能です。

お気軽にお問合わせ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault 4 Gtl クラッチケーブル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー キャトル Gtl

 

 

キャトルの整備はお任せ下さい。

弊社が恐ろしい数の輸入・販売実績がございます。

 

さて今回はクラッチケーブル、ブレーキホース等の交換です。

 

 

 

 

クラッチペダルの加工修理も同時に行いました。

 

 

 

その他、ベルト交換やブレーキキャリパーのオーバーホール!

長くのるには大切なメンテナンスですね。

 

キャトルにお乗りの方で修理にお困りの方は

ぜひオートリーゼンをご利用下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo 1.6 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノーカングー 1.6

 

 

I様、この度はご契約ありがとうございます。

しっかり納車整備致しますのでご安心下さいね。

 

さてさて

もう説明するまでもないですが、カングーはルノーを代表するモデルです。

特にダブルバックドアのカングーは人気が高いですね。

弊社も98年からRT(右側スライドのみのカングー)から輸入してもうすぐ20年!

台数も200台以上の輸入、国内販売も合わせれば300台は超えています。

 

3代目カングーになってもその人気は衰えず、ルノーの柱となっています。

 

4WDのカングーが再販されたら・・・

間違いなく売れるでしょう。

 

私も買いますな(笑)

 

 

 

納車整備でタイミングベルト一式、ウォーターポンプ交換です。

 

 

 

ファンベルトも亀裂が・・・

万が一タイミングベルトが切れると大変です。

 

納車前に交換しておけば安心です!!!

 

 

 

100%自社工場で納車整備!

整備やアフターは安心してお買い求め頂く判断材料の1つです。

 

少しでも課題点をクリアにして、お客様×営業×メカニックの

トライアングの関係でより良い車を♫

 

オートリーゼンにぜひお任せ下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 

 

 

 


Renault 4 TL 限定車

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノーキャトル 限定車

 

 

最終モデルの限定車です。

 

弊社で120台輸入し販売したモデルです。

キレイなホワイトのボディに鮮やかなブルーのライン!

その上にはシリアルの番号が入ります。

 

キャトルの輸入、販売実績はかなりのものです。

 

今回は車検で入庫です。

 

大切に乗って頂き私も嬉しいです。

 

 

 

今日はフレンチブルー!

天気は台風の接近でかなりの雨ですが、熱いフランス車マニアが

大集結しているようです♫

 

これからさらに接近してくるので、帰路はお気を付け下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Kangoo クルール 納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー クルール

 

 

4色限定のクルール!

オランジュアンダルーは90台です。

 

その前のオランジプロヴァンスとどう違うのかが・・・

残念ながらよくわかりません(笑)

 

このクルールは特別色もそうですが、樹脂のゼンゴバンパーや

ドアミラーで本国らしさ満載です。

 

今週金曜日の納車に向けて、しっかり納車整備しています。

 

自社工場がない場合。。。

当然、外注費が発生します。

例えば、納車整備費用で40,000円もらっていたとして

その額を超えたら???

中古部品を使ったり、交換の基準が下がるはずです。

しかし!

自社工場の場合は、納車整備の基準が格段に上がり

細かく車両のチェックが出来ます。

工場のないSHOPは少ないと思いますが、高額な車両を

購入するための条件には入るでしょう。

 

妥協のない納車整備!

 

ここに拘っていきたいと思います。

 

 

さてさて

前後ブレーキパッドの交換です。

 

 

 

もちろん油種類の交換は全て終わっています。

 

 

 

修理も乗り換えも

オートリーゼンにぜひお任せ下さい。

 

よろしくお願い致します。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Sport Spider パラット 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノー スポールスピダー パラット

 

 

先日、パラブリーズからソット化したパラット!

エアロスクリーンの塗装ヒビがあるので、補修作業と車検でお預かりしました。

 

タイミングベルト一式交換に合わせて、エンジンオイル漏れがあったので

一緒に修理していきます。

 

 

 

タイミングベルト交換!

 

 

 

オイル漏れはカムハウジングとシリンダーヘッドの間から!

専用のガスケットではなく、液状タイプです。

経年劣化によりシールが切れてオイルが漏れてきました。

漏れたオイルはエキゾーストの上に垂れ、焼けていました。

 

 

 

フレンチブルーに間に合うように急ピッチで作業を進めます。

 

F様 もうしばらくお待ち下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Sport Spider パラット納車

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー スポールスピダー

 

 

パラブリーズをソット化!

弊社では5台目の制作となります。

 

フレンチブルーには間に合いましたのでよかったです。

また天候も雨予報が続きますので、雨の降る前に納車が出来て良かったです。

 

 

 

フロントガラスがなくなると、シルエットが大きく変わります。

サイドウインドウを外したところに、アクリルでシェードを作ろそうです。

風の巻き込みや流動などまたお聞きしたいところです。

 

 

 

エアロスクリーンのカラーはボディーと同色!

カーボンフロントカウルとよく合っていますね。

 

 

 

 

ドライバー席から見てもスッキリしています。

ガラスがないぶん、風や寒さの対策は必要になるでしょう。

もちろんヘルメットやゴーグルも必需品になります。

 

 

 

 

パラットも両手を上げて喜んでますね。

 

 

 

ソット化に興味がある方は、ぜひオートリーゼンまでご相談下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Sport Spider パラット化

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノースポールスピダー

 

 

パラット化もラストスパートです。

 

工場から上がってきたエアロスクリーン!

キレイなカラーでカーボンフウロントカウルと合います。

 

O様、フレンチブルーには余裕で間に合うのでご安心下さいね。

 

 

 

エアロスクリーンは風を取り込み、その風を利用し壁となります。

大きなものはなんともなりませんが、小さな石や虫はスピードがでていれば

さほど気になりませんね。

それでも、高速走行にはゴーグルまたはフルフェイスは欲しいところです。

 

 

 

パラブリーズからソット化を検討されている方!

5台の実績があるオートリーゼンで♪

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


| 1/30PAGES | >>