calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

Renault MeganeTouringWagon 2.0 タイミングベルト交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー メガーヌツーリングワゴン2.0

 

タイミングベルト交換で入庫。

グレーメタやガンメタが似合うのはやっぱりルノーのデザインですね。

白黒が目立つ中、こういったシンプルなカラーは映えます。

 

さっそく交換していきます。

 

 

 

もちろんタイミングベルトと一緒にウォーターポンプも交換。

冷却水も交換して年内にリフレッシュです。

 

 

 

純正ベルトキット。

社外品も多数出ておりますが品質は一番ですね。

 

 

 

平成30年もラスト15日!

大変ですけどがんばってのりこえましょう〜〜〜

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Kangoo1.6 車検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

 

ルノーで大人気のカングー!

弊社では98年に日本1号車を輸入し今も販売を続けています。

 

最初は右側スライドドアしかなかったんですよ。

ディーゼルや4WD、グランドカングーなど様々なモデルを数多く輸入。

使い勝手もよくオシャレで本当に良い車ですね。

 

グラシエホワイトのカングー

車検で入庫しました。

 

 

 

足廻りの点検はもちろん、ホイリボルトはトルクレンチを使用して

規定トルクでしっかり閉めます。

当たり前のことが出来ていない工場も多いですからね。

 

 

 

12月に入り車検予約も多くなっています。

メカニック3名体制で回しているのでお気軽にご予約下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


ルノー・スポール・スパイダー エンジン始動せず

ルノー・スポール・スパイダーのエンジンがかからなくなってしまった。

 

まず頭に思い浮かんだのは

・バッテリーが上がり

・ガス欠

・イモビライザー不良

・燃料ポンプ不良

・クランク角センサー

 

エンジンスターターは元気よく回りますので、バッテリー上がりではないようです。


ガソリンも入っているようなのでガス欠でもありません。
 

イモビライザー不良、燃料ポンプ不良、クランク角センサー不良に絞られました。

 

スペアキーでも始動しないのでイモビライザー不良の可能性はゼロではありませんが低くなりました。

 

となると疑わしいのは燃料ポンプかクランク角センサーです。

 



積載車で車両を引き上げ、ピットに入れたら何もしていないのにエンジンがかかりましたが、しばらくしたらまたかからなくなってしまいました。

調査した結果、クランク角センサーの不良でした。
交換して修理完了です。


Renault 5 Baccara オイル漏れ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノー サンクバカラ

 

 

ルノーを代表するコンパクトカー。

最近ではめっきり見かけなくなりましたがこうして頑張っています。

 

さて今回はオイル漏れで入庫です。

エンジンオイル、ミッションオイル、パワステオイル・・・

全てのオイルが漏れています(汗)

 

部品もないものが多いので、流用、制作などして対処していきます。

 

 

 

エンジンオイルの漏れは後ろ側のオイルシールなので、

サブフレームを下ろしてミッションを下ろしていきます。

 

大切な愛機をしっかり整備する姿勢は素晴らしいですね。

 

 

壊れないクルマがいいのか・・・

壊れるクルマがいいのか・・・

 

手がかかるほど愛着って湧くものですよ^^

旧車の修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい

オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Kangoo 1.6 4✕4 燃料漏れ

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6 4✕4

 

 

弊社で30台以上輸入した4WDのカングー!

とても人気が高く、カングー1のフェーズ1の人気は今でも凄いです。

※残念ながらカングー2では設定が無くなりました

 

ご希望の方は本国からお探ししますので、少々お高くなりますが

覚悟を決めてお問い合わせ下さい。

 

 

 

さて燃料漏れ・・・

怖い修理なので早急に対処しないといけません。

 

 

 

原因は燃料ポンプですが部品が・・・

 

 

 

アウトドアをこよなく愛するO様!

寒さを感じるキャンプがお好きとのこと。

さすがです。

 

 

 

カングーの修理はは98年から取扱をしているオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault GrandKangoo 1.5 dci タイミングベルト交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー グランドカングー1.5dci

 

 

ルノーを代表するファミリーカー!

そのロングボディで7人乗りがこのグランドカングーです。

 

約40cmですが、使い勝手は一気に広がりキャンプなどでも十分に活用可能。

出来れば4WDが出て欲しいですね。

 

さっそく交換していきます。

 

 

 

フレームとエンジンの隙間があるので作業性はいいです。

 

 

 

純正部品にて交換。

もちろん社外部品での対応も可能です。

 

 

 

国産車より交換サイクルは早いですが、裏を返せば点検タイミングが

多くなるので安心には繋がりますね。

 

欧州車、北米、国産車など、修理にお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


あら!珍しい!Renault 5 兄弟

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーサンク

 

ルノーサンクが仲良く入庫!

車検と点検修理です。

 

 

サンクGTターボ

サンク バカラ

 

フランスのルノーを代表するコンパクトカーです。

無機質なデザインは無駄がなく、ドライバーの心を鷲掴み!

こんなクルマは今少なくなりましたね(涙)

 

 

 

これからも長く大事にお乗り頂けるよう全力でサポート致します。

 

 

 

新しいクルマに欲しいクルマがない・・・

ネオクラシックやヴィンテージに乗るのもいいものですよ。

 

オートリーゼンは安心して任せられる主治医です。

ぜひ一歩踏み出して下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 


Renault Koleos Premium ドライブレコーダー取付

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノー コレオス プレミアム

 

 

ドライブレコーダーの取付で入庫。

煽り運転や事故、違反など様々なシーンで活躍するドラレコ!

標準装備にしてもいいような気がします。

 

さっそく取付ましょう。

 

 

 

前後カメラの取付なのでAピラーを外したり、車によっては

大掛かりな作業になります。

 

 

 

後部はリアゲートまで結線するのでこちらも大変です。

でも煽りはこのリアカメラから証拠映像を撮影しますので必需品です。

 

 

 

カメラもコンパクトになり、映像は高画質!

運転者から登録ナンバーまでバッチリ映ります。

 

 

ドラレコをご検討の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

持ち込みも大歓迎です。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Renault 4 Gtl 一年点検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー キャトル Gtl

 

 

今でも通用するレトロデザイン!

ここ数年、状態の良い個体は減りつつありますが

ピッカピカにして乗られている方はまだまだ多いです。

 

別れますがフランスの田舎町に溶け込む、色褪せしたボディを

好む方と、内外装ピカピカを好む方。

 

どちらもいいんです!

またキャトルにはその魅力がありますね。

 

右ハンドルが・・・

オートマが・・・

 

車に自分を合わせればいいんです♪

 

特に若い方!

どこにでも行きたくなるような車に出会いませんか?

 

オートリーゼンのサポートがあれば安心です。

 

 

さてさて

しっかり一年点検をしていきます。

 

 

 

熟練のプロが細かく点検整備していきます。

 

 

 

足廻りの点検も抜かりなく!

 

 

 

スペアタイヤの空気圧調整も忘れません。

万が一の時・・・使えないのはスペアではありませんから。

 

先日、私の先輩からこんな話を聞きました。

国産某ディーラーで1年点検時に『スペアタイヤの空気圧も問題ありません』

と説明受けたそうです。

しかし・・・先輩のクルマはスペアタイヤがないモデルです。

 

怖いお話でした。

 

 

 

イエローバルブがよく似合う♪

HIDやLEDが標準装備の時代!でもこの暖かく柔かな灯りは癒やされます。

 

 

 

 

キャトルの点検整備は多数の実績があるオートリーゼンまで!

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Renault Lutecia RS エンジンオイル、ミッションオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノー ルーテシアRS

 

 

人気色のジョンシリウス!

本国名はクリオ!日本名はルーテシアです。

 

弊社は初代ルーテシアから何十台も輸入しております。

 

さてエンジンオイル、ミッションオイル交換で来店です。

M様はバイクもお持ちの根っからのモーターファン!

 

クラッチ交換時にLSDを入れるとのことです。

部品が揃いましたらぜひご連絡下さい。

 

 

 

リフトアップしている愛機が気になる模様です。

普段見れないところが見れますからね。

 

 

 

今日は絶好の行楽日和!

オイル交換のあとはドライブですね。

 

ドライブの楽しいシーズンです。

こんな時こそしっかり愛車の点検をしましょう。

 

 

点検・修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 

 

 


| 1/35PAGES | >>