calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

Renault Sports Rutecia V6バッテリー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー スポール ルーテシアV6

 

ミッドシップのクリオV6!

サンクターボの復刻モデルですね。

3.0Lエンジンで迫力のあるリアフェンダーは存在感も抜群です。

乗っていて楽しいのは言うまでもありません。

 

さてバッテリー交換でご来店です。

 

 

交換はBOSCH製。

普段の足として乗らないだけにバッテリーの寿命は短くなりますが

いざドライブに出かけようとした時に上がっているのは嫌ですよね。

バッテリーは突然死もしますので早めの交換で!

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault21Turbo ブレーキホース交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー21 ヴァンティアンターボ

 

イタリアの巨匠『ジウジアーロ』が手掛けたルノー21。

セダンタイプ以外にもワゴンモデルのネヴァタなど、この時代は

デザインもよく良い時代でしたね。

ニューモデルが出る度にワクワク出来ました。

 

さっそく作業に取り掛かります。

 

 

日本に在庫がないため海外から取り寄せ。

ゴムホースなので劣化していれば要交換です!

 

 

良いクルマは長く乗られる傾向があります。

クルマファンが少しづつ減ってきておりますが、好車家のために

輸入や修理を続けて参ります。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault 4GTL ミッション修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー キャトルGTL

 

オシャレなキャトルはまだまだ人気があります。

このアイボリーはドラマ『ビーチボーイズ』で反町隆史の愛車として

乗られておりガス欠をして押しているシーンが有名ですね。

南房総にロケ地があるので、ぜひ足を運んでみては如何でしょうか。

 

さてロードサービスで入庫したキャトル。

ミッションが繋がらずケーブルを点検すると、壊れて外れかけていたので

部品交換をしましたがガタガタと繋がりが悪い(汗)

おそらくスラストベアリングの損傷のため、ミッションを下ろして点検です。

 

 

寒い中での作業は堪えますが愛機の復活を待つU様のためにがんばります!

 

 

点検、車検以外にも軽整備から重整備までオートリーゼンへお任せ下さい。

匠がチャチャチャーーーっと直します!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo1.6 ブレーキパット交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

カングー2代目のデカングーは圧倒的に人気があります。

女性、男性問わず、アウトドアやスポーツ、ビジネスにも使える

オールラウンダーモデル。

ボディカラーのラインアップも多いのでお好みの一台を見つけやすいですよね。

 

さて今回はブレーキパット交換でご来店。

さっそく作業にかかります。

 

 

前後ブレーキパット交換です。

※ブレーキパット交換は分解整備になりますので認証工場または民間工場で!

 

 

 

交換するのはDIXCEL製。

Mタイプよりはダストが出ますが、純正より遥かに少ないです。

しかもお値打ち!!

 

 

ブレーキ廻りはとても重要です。

早めにプロへ見せましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Kangoo 1.6 エンジン不調修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー 1.6

 

ブルーメタンのカングーはとても人気カラーです。

クルマをボディカラーで選ぶのも一つの方法ですよね。

 

さて今回エンジン不調ならびにチェックランプ点灯で入庫です。

さっそくテスター診断並びに車両点検していきます。

 

 

原因はイグニッションコイル。

カングーに限らず、非常に多いトラブルの1つです。

ちなみに私のタントも壊れました(笑)

 

 

分かりやすく×を付けとかないと間違えちゃいます。

部品交換してフォルトコード消去で完成。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault 4 Gtl ドライブシャフトブーツ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー4 Gtl

 

ルノーキャトルはオールドスタイルでオシャレなクルマです。

復刻も騒がれていますが、まだまだ未定。

出たら確実に輸入します。

 

さてドライブシャフトブーツ破れで入庫です。

放っておくとシャフトもダメにしてしまうので早めの交換をオススメします。

 

 

足廻りを分解しての作業です。

認証工場または民間工場以外は禁止されています。

修理に出すときはこのあたりも確認された方がいいでしょう。

 

 

バイスで固定して作業。

破れない構造にしてもらいたいものですね。

ハンドルを切るためブーツに負担はかかるか難しいでしょうけど(汗)

 

 

 

キャトルの修理はオートリーゼンへお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Kangoo Paysage車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー ペイサージュ

 

車検整備で入庫です。

鮮やかなボディカラーが多いカングー!

自分好みの色をお探しするのも良いかも知れません。

4WDが出ればな・・・

 

さっそく整備に入ります。

 

 

時期も時期なのでスタッドレスへ交換。

これで雪道も安心です。

 

 

 

いよいよラストスパートです。

28日まで営業しているのでおクルマのご相談はお早めに。

※28日は16時までとなります

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Clio 3.0L V6 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー クリオ 3.0 V6

 

クリオ兇鬟戞璽垢砲靴織リオV6!

サンクターボの再来となるミッドシップ後輪駆動です。

3.0LV型6気筒DOHC『L7X型』で、最高出力233ps/6000rpm、

最大トルク30.6kgfm/3750rpm。

ホイールベースも短く高い重心のため運転スキルはいりますが楽しいクルマです。

 

さて車検整備を行います。

 

 

イグニッションコイル、プラグの交換などしっかり点検整備!

ミッドシップに積まれたエンジンは少々メンテナンス性が悪いですね。

腰痛持ちのスタッフには大変です(笑)

 

 

プラグはNGKのPREMIUM RX。

 

 

乗って楽しいクルマの修理はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo1.6 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

 

車検整備でお預かりです。

レモンイエローはカタログカラーで大人気色です。

使い買ってのよいサイズで今でも多くの方が乗られています。

 

さっそく車検整備を行います。

 

 

 

エンジンにはアーシングが施されています。

 

 

 

ヘッドアップディスプレイも装備されています。

 

 

カングーの修理、車検は、1998年より輸入し300台以上の

販売実績があるオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Kangoo 車検整備

ピットに入っている車両はルノー・カングー 1.6(KCK4M)です。

 

 

只今は車検整備を実施中です。

 

ブレーキフルードを交換しているところです。

 

ところで皆さん、ブレーキフルードは交換されていますか?

ブレーキフルードは吸湿性が高いので、ブレーキラインに水分が溜まってしまうと沸点が低くなったり、錆が発生してしまうので車検毎の交換をおすすめします。

 


| 1/40PAGES | >>