calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

夏季休暇のご案内

JUGEMテーマ:車/バイク

 

夏季休暇のご案内!!

 

8月13〜15日

16日から通常営業となります。

 

 

猛暑が続いている日本列島ですが、Blogを書いている今もゲリラ的な

雨が降り、隣の天白区では豹も降るほど・・・

 

異常気象のため、帰省やレジャーの方はお気をつけ下さい。

 


Audi A3 SportBack 1.4TFSI シフトが入らない・・・

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA3スポーツバック1.4TFSI

 

 

シフトが入らなくなりレッカーで入庫!

さっそくリフトアップして点検してみます。

 

 

 

Sトロニックよりかなりのオイル漏れが。。。

オイル漏れの修理も必要ですが、メカトロも心配です。

またミッション内の不具合の場合はかなりの高額修理となります。

 

順番に点検していきます。

 

 

 

SトロニックやDSGのトラブルは本当に多いです。

Dへ持ち込むとASSY交換となり目が飛び出るほどの見積もりになります。

※トラブルを避けるため

 

オイル交換やクラッチ交換などで直る場合が多いのでまずはご相談下さい。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


BMW 130i Msport (E87) 車検&ブレーキパッド交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

BMW 130i Mスポーツ(E87)

 

 

車検でお預かりした130i!

エンジンオイルやブレーキパッドなどしっかりメンテナンスしていきます。

 

 

 

欧州車はブレーキダスト量が多く、せっかくのアルミホイールが

真っ黒クロスケになりやすいです。

オシャレは足元から!

キレイなホイールは全体もキレイに見せますので真っ黒は避けたいところ。

 

そんな時は低ダストブレーキパッドです。

驚くほど効果があるので、パッドの消耗タイミングに変えることをオススメします。

 

 

 

こちらの車両もご覧のように残り2mmでした。

センサーが働き、事前にお知らせしてくれますが、4輪全てに付いていない

車種も多く、内側のみまたは外側のみも多いため、早めの交換しかないでう。

万が一、ブレーキディスクローターを削れば、より高額な出費となります。

 

気になる方は早めの点検をオススメ致します。

 

 

 

お盆前の営業は8/12までです。

遠出や不安がある方は、ぜひご来店下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Porsche Boxster (981)納車整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ポルシェ ボクスター(981)

 

 

先日入庫したボクスター!

Y様、ご購入ありがとうございます。

 

フロントブレーキパッド交換やオイル交換など

しっかり整備しますのでご安心下さい。

 

 

 

ポルシェは本当に良い車!

弊社も力を入れますのでご興味ある方はお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


FiatPanda ドライブシャフトブーツ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットパンダ

 

 

ドライブシャフトブーツ交換です。

 

このブーツは破れていると車検が通りません。

アウター側なら、中のモリブデングリースが飛び出すだけですが

パンダの左側インナーはミッションオイルが漏れてしまいます。

もちろんモリブデングリースが飛び出しても、グリス切れによる

摩擦による内部の損傷や破損になるので無視は出来ません!

 

大事なポイントですね。

 

 

 

ブーツ交換はドライブシャフトを外します。

車によっては足廻りのほとんどを外す必要があります。

 

 

 

新品ブーツをつければ安心です。

もちろん中古ブーツなんて使いません!

 

 

 

まだまだ暑い夏!

暑さに負けず気合でがんばります。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


VOLVO V40 猛暑で?天張り落下

連日の猛暑に苦しんでいるのは人だけではありません。

車も暑さでやられています。

 

下の画像はVOLVO V40です。

通常は少しずつ浮いてくるものです、このV40もすこし浮いてきていました。

毎日40度前後の気温が続いたせで一気に天張りが落ちてきてしまったようです。

 

 

ここまで落ちてきてしまうと運転にも支障をきたすレベルです。こうなってしまったら天張りを張替えするか、あまり見映えはよくありませんがピン等で打ち付けるように処置をします。張替えは10万円前後費用がかかると思います。

 

こうならなりにくい対策としてはサンシェードを使ったり、窓を少しだけ開ける等、車内の温度が高くならないよう工夫してあげることが大切です。

 

 


| 1/449PAGES | >>