calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

VOLVO V70 T5 リアゲートダンパー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ボルボV70 T5

 

 

車検で入庫したV70

リアゲートが上げても下がってくるのでダンパー交換です。

 

エンジンフード、ボンネットなど、ダンパーが抜けると支えられなくなり

下がってきます。こうなると交換しかないですね。

 

 

 

ご覧のように油漏れがあり油圧が抜けています。

 

 

 

V70は天張りの中に隠れています。

開けた時に見えないのはいいのですが、壊れたとき交換に手間がかかります。

 

 

 

重いリアゲートを支えているので消耗も早いですが、交換すればすぐ復活です。

 

車検等には関係ない項目ですが、すぐに下がってくる方はぜひ交換しましょう。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。


AUDI A3SportBack 1.8TFSI(A5) エンジン不調

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA3スポーツバック1.8TFSI

 

 

エンジン不調で入庫しました。

さっそく原因を調べていきます。

 

診断機を当てると、燃料薄いのとアイドルコントロールバルブの

故障コードが入っています。

さらに詳しく調べたところ『PCVバルブ』が怪しいのが判明。

エンジン内が負圧になり、エンジン音もうるさいです。

 

まだまだ調査が必要です。

 

 

 

快調な時は本当によく回る良いエンジンです。

早く修理完了して元気に回ってもらいましょう。

 

 

 

アウディの修理でお困りの方はぜひ起こし下さい。

簡単なコーディングも可能です。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

 

 


FIAT PUNTO HLX ウインドレギュレターの故障

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

フィアットプントHLX

 

 

助手席側の窓が動かなくなり入庫しました。

よく起こる症状ですね。

 

ドアウインドの故障には数パターンあります。

■レギュレター

・ワイヤー切れ

・滑車部の破損

・ガラスストッパーの破損

 

■モーター

・焼付き

・接触不良

 

■スイッチ

・スイッチの不良

・フューズ切れ

 

多いのはウインドレギュレターの故障です。

さっそく点検していきます。

 

 

 

動かなくなったガラスの対策はビニールを貼るか、ドアトリムを外し

中からガラスを上げて固定(テープまたは結束バンドで仮固定)します。

 

 

 

ドアの内部にレギュレターはあります。

固定をしないと、最悪の場合はガラスが落ちて割れます。

 

 

 

動きが重くなったり、冬場(寒くなるとプラスチックの硬化)は多いので

レール部にフッ素スプレーはシリコーン系スプレーを塗布しましょう。

 

気になる方はお越しください。

サービスで塗布します。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 


Volkswagen Passat Variant フロントガラス飛び石

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント

 

 

不可抗力極まりないのが飛び石・・・

飛び石により10cm程のヒビが入ったので交換です。

 

 

 

ワイヤーで接着剤を切りながら外します。

外した後は、残りの接着剤を綺麗に除去。

 

 

 

無事に交換が終わりました。

交換直後は接着剤が乾いていないので、ドアの開け閉めはNG

 

 

 

保険対応でしたが、驚くのは3年前程前に新たな制度となった事故有係数。

一定の割引率を下げるという恐ろしい制度です。

 

簡単にいうと、20等級の人が保険にてガラス交換をすると1等級下がります。

問題はここから!

19等級に繰り上がった割引率と19等級に下がった割引率に差が出ることです。

同じ19等級なのに・・・なぜ???

あまりにも理不尽な制度です。

 

何かあった時の保険!

使うことで条件が悪くなるのも保険!

しかし、同じ等級なら同じ割引率でいいのでは?

 

っと私は思います。

 

免責以内で修理可能なら、保険は使わないほうがいい!!

皆様もお使いの際は、十分に気をつけましょう。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 


Mercedes-benz E550Coupe (W212) 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

メルセデスベンツE550クーペ

 

 

車検で入庫しました。

ブレーキパッド交換に合わせて、低ダストタイプ(ATE)へ

欧州車はブレーキダストが半端ないですからね(汗

 

 

 

装着後のブレーキパッド

 

 

 

消耗したパッドと比較すると、その残量差は歴然です。

パットセンサーがディスクローターに触れると、警告灯でお知らせなので安心です。

 

 

 

 

低ダストパッドに換えたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。


Fiat500ABARTH 車検&タイベル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

フィアット500アバルト

 

 

車検&タイミングベルト交換で入庫です。

 

1.4のエンジンはコンパクトボディには十分!

きびきび楽しく走れるdamerino(男前)なアバルトです。

 

 

 

エンジンマウントを外して交換を行うので、しっかりジャッキで支えます。

 

 

 

ベルト背面には劣化によるヒビが多数。

交換サイクルが早いイタリア車では、絶対に抑えなければいけないポイントです。

 

 

 

大事に長く乗るのはオーナー様と我々次第。

 

少しでも異常を感じられるのはオーナー様

それを直したり、車検や点検時に早期発見するのは我々です。

 

いつでもご相談下さいね。

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

 

auto@riesen.co.jp

 

 

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

 

 


| 1/418PAGES | >>