calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

MAZDA スピアーノ車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

マツダ スピアーノ

 

 

先輩の足車の車検です。

スズキラパンのOEM車がこのスピアーノ。

エンブレム、グリルを変えれば分かりません(笑)

 

 

 

しっかり使用しているので交換部品も多数。

タペットカバーパッキン

プラグホールパッキン

エンジンオイル

エレメント

ブレーキオイル

リアブレーキホイールシリンダー左右

ハブベアリング

ブレーキパッド

ファンベルト

クーラーベルト

ここまでやれば安心して乗れますね。

 

 

 

さっ

作業にかかります。

 

 

国産車の修理、点検、車検もおまかせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


UAZ-2206 マップセンサー交換

UAZ 2206のエンジンチェックランプが点灯

 

走行は可能ですが、アイドリング中にエンジンが時々息継ぎするような感じの症状が出ています

 

 

テスターで診断したところ、吸気圧に関するエラーコードが入っていました。一旦消去して、もう一度エンジンチェックランプが点灯するのを待ちましたが、症状が出ません。

 

冷間時、航行中・走行後の暖気後にどうなるのか様子を見てみましたが、チェックランプは一向に点灯してくれません。

 

症状が出ないので判断が難しいところですが、マップセンサーを疑い、念の為マップセンサーを交換することにしました。今の所全く症状が出る様子が無いので、明日お客様にお返しします。


Renault Lutecia Sport アルミ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノー・ルーテシア スポール

 

 

ルノーを代表するホットハッチ!

残念ながらクリオ3から正規販売は右ハンドルのみとなりました。

 

派手なボディカラー『ベール・アリエンM』はとてもインパクトがあります。

 

本日はアルミホイールの交換でご来店です。

 

 

 

サクッと交換していきます。

 

足元がキレイになると気持ちいですね。

タイヤ交換はオートリーゼンへおまかせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


ABARTH 695C RIVALEエンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アバルト695C リヴァーレ

 

 

ボートメーカーRIVA社の175週年を記念し発売された175台の中の1台。

海と地上をイメージした間にアクアマリーナのストライプ。

本当にオシャレなクルマですね。

 

エンジンオイル交換でご来店です。

 

 

 

エンジンオイル交換はクルマの状態を把握するもっとも大事なメンテ!

3〜5ヶ月または3,000〜5,000Kmに一度交換をおすすめします。

 

 

 

エンジンオイル交換のご用命はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


MercedesBenz 300E(W124)オイル漏れ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

メルセデスベンツ300E(W124)

 

往年のベンツです。

この頃がもっともベンツらしかったかも知れませんね。

 

さてエンジンオイル漏れで入庫です。

漏れはタペットカバーパッキンの劣化により起きていました。

サクッと交換していきます。

 

 

 

コーナー部はしっかりシールします。

 

 

 

このRのところが弱いですよね(汗)

旧車は要所を押さえれば心配の必要はありません!

 

 

 

最近は昭和後期〜平成初期のネオクラシックが人気です。

自分のクルマも16万Kmオーバーですが元気に走っています!

 

ノーメンテナンスの5万Kmとしっかりメンテナンスされた15万Km。

あなたならどちらを選びますか?

私は絶対に15万Kmです。

 

修理のことはよろしくメカドックのオートリーゼンへ!

 

好きな車と、暮らそう。

AUTORIESEN 中島

052-774-6151
auto@riesen.co.jp

サービス工場Blog
車検、点検、整備のあれこれを毎日更新!
熟練のメカニックの匠の技をご覧頂けます。

 


Audi A6Avant 3.2FSI Quattro エアサス故障

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA6アバント 3.2FSIクワトロ

 

 

エアサスの故障で入庫。

HさんのA6よりぺったんこになっています・・・(笑)

 

エアサスが壊れると本当に厄介です。

 

 

 

ポンプユニット、ちょうちん、その他しっかり点検していきます。

 

 

 

今日は非常に暑い一日でした。

メカニックも半袖のつなぎで作業しています。

夏大丈夫か???

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


| 1/489PAGES | >>